baocamp blog

細々と「等身大のキャンプ」をレポートします!

【SHOP】A PIT オートバックス東雲店って、キャンプギア屋だったの!?

f:id:t4o0m0:20210914203557j:plain

みなさんこんにちは、baoです。

緊急事態宣言が伸びに伸びてあまりキャンプに行けない今日この頃ですが、先日お台場の東雲(しののめ)にある「A PIT スーパーオートバックス東雲店」に行ってまいりました。

もともとは愛車のルームミラーなどのカー用品を見に来たのですが、思いのほかキャンプ用品の取り扱いが多くてびっくりしたので皆様に報告です!

ちなみにオートバックスなので、もちろん「ジャックアンドマリー」や「ゴードンミラー」のアイテムも豊富に取り揃えてありましたよ!

www.baocampblog.com

www.baocampblog.com

 

 

A PIT オートバックス東雲店とは?

f:id:t4o0m0:20210914204640p:plain
※出典:https://www.sa-tokyobay.com/

もともとこちらの店舗は1997年6月に「スーパーオートバックス東京ベイ東雲店」としてオープンしました。
その後約21年の歳月を経て「A PIT オートバックス東雲店」としてリニューアルオープンしました。

 

f:id:t4o0m0:20210914205745p:plain
※出典:https://www.apit-autobacs.com/

以前、オートバックスというと、色とりどりのカー用品なりカーステレオなりタイヤなりが並んでいて、タイヤやオイル交換などの整備のためのフロアがあって、いろんな音がしてうるさくて、芳香剤のにおいやタイヤのゴムのにおいが入り混じっていて、とても独特な雰囲気だった覚えがあります。

ですが、この「A PIT オートバックス」はそういったカー用品店のイメージを払拭するようなスタイリッシュで、かつだれでも楽しめるような空間を目指しているように感じられます。

f:id:t4o0m0:20210914210416p:plain

サービス内容は、車のメンテナンスやカスタムのほかに、「LIFE & CAR SHOP」という部分が今までと違う部分かなと思います。

「ジャックアンドマリー」の時にもあった「車とアウトドア」のように、より車を中心としたライフスタイルをプロデュースするためのサービスやラインナップを重視しているようですね。

 

A PIT オートバックス東雲店はどこにある?

「A PIT オートバックス東雲店」はお台場、といっても有明よりももうちょっと新木場寄りのほうにあります。

カー用品店なので車でないといけない場所にあるかというとそうではありません。

もうちょっと拡大してみると、りんかい線の東雲駅がすぐ近くにありますね。なので電車でもこちらのお店を訪問することができます。これはとても便利ですね!

もちろん駐車場も併設されています。
が、ずっと無料というわけではなく、昼間(8:00~22:00)は以下です。

  • 最初の1時間無料
  • 以降300円/30分
  • 最大料金:平日1,500円・土日祝3,000円

※緊急事態宣言等の影響で変わることもあるようです。

注意したいのが、車高制限が2.1mという点です。
キャンピングカーや、ルーフボックスを積んだ車は要注意です!
baoのクルマは2.2mあるので正規の駐車場には入れず、
整備待ち車両用の駐車場に停めさせていただきました。

 

店内が広くてキレイ!

f:id:t4o0m0:20210913205133j:plain

では早速店内に潜入してみます。

コロナなので入り口が左右に分けられており、左が入口右が出口となっております。

f:id:t4o0m0:20210913205136j:plain

もちろん入り口には非接触の温度センサーとアルコール消毒が用意されています。

f:id:t4o0m0:20210913205139j:plain

体温も正常だし、手指も消毒したのでいざ売り場に向かいます!

それにしても以前のスーパーオードバックス時代に比べてもとてもスタイリッシュな内観になりましたね!まるでTUTAYA家電に来ているかのような錯覚を覚えます。

f:id:t4o0m0:20210913205207j:plain

本やアパレル、そしてカー用品などいろいろな種類の商品を取り扱っているようでワクワクしますね!

f:id:t4o0m0:20210913205308j:plain

歩いていくと店内の真ん中にスターバックスを発見しました!

座席はソーシャルディスタンスのために一つおきに張り紙がしてありましたが、そんなに激混みでもないのであとでコーヒーでも飲もうと思います。

f:id:t4o0m0:20210916203859j:plain

店内奥の方にはなんと子連れにはうれしい児童書コーナーが!!
いやー、わかってますねーオートバックスさん!!
こういうスペースがあるのと無いのでぜんぜん子連れ客の印象って変わるんですよね。今回は本当にお世話になりました!

 

まずは普通のカー用品売り場

f:id:t4o0m0:20210913205826j:plain

まずはカー用品店でよく見る売り場風景です。

そうそう、こういう感じでしたよねーカー用品屋さんって。

f:id:t4o0m0:20210913205829j:plain

ハンギングバーとかゴミ箱とかタオルとか、とにかくいろんな色がごちゃまぜになっているような、まるでドンキホーテのような売り場みたいですよね。

f:id:t4o0m0:20210913205832j:plain

やはりメーカー、ブランドがばらばらな商品を一つの売り場に凝縮すると、無秩序なまとまりのない空間になってしまうというのがよくわかりますね!

(disっているわけではないです)

f:id:t4o0m0:20210913205835j:plain

お、baoの車に積んでいるルーフボックスと同じものが展示されていました!これはbaoのものよりもちょっと大きい両開き対応のものですね。これはこれででかすぎるんだよなぁ。

 

ゴードンミラーの消耗用品はおしゃれ

f:id:t4o0m0:20210913205945j:plain

こちらはゴードンミラーのカーウォッシュ系の消耗品コーナーです。

やっぱりブランドの世界観(色)が統一されていて、とても落ち着く売り場ですよね!そして何よりカッコいい!ロゴもかっこいい!

f:id:t4o0m0:20210913205948j:plain

なんかすぐに必要なわけではないのに、なぜか買ってしまいたくなるようなデザインのものが多いですよね。トイレットペーパーまで売ってるし。(これはカー用品なのか??)

f:id:t4o0m0:20210913205951j:plain

こうしてみるとゴードンミラーのほとんどの消耗品系は青・黄・白で色味が統一されていますね。

家にガレージがある人とかは全部ゴードンミラー製品で統一したら壮観なんだろうなーと思っちゃいます。

 

なぜかアウトドア系?の雑貨もある

f:id:t4o0m0:20210913205422j:plain

ちょっと歩くとカー用品ではないようなものもありますね。

f:id:t4o0m0:20210913205426j:plain

時計だったり、ポーチだったり、防水バッグだったり、スーツケースまでおいてあります。なんだここはモンベルか??

f:id:t4o0m0:20210913205429j:plain

バックパックも売っていますね。

f:id:t4o0m0:20210913205432j:plain

おそらく車で旅に出るときのトラベル用品的な扱いでの売り場なのかもしれません。確かに車だけではなく、その周辺のライフスタイルにも幅を利かせて商品ラインナップを展開しているのが、この売り場を見てよーくわかりますね!

 

ゴードンミラー、ジャックアンドマリーのカー用品が勢ぞろい!

f:id:t4o0m0:20210913210105j:plain

そして来ました!ゴードンミラー・ジャックアンドマリーの雑貨たちです!

たぶん品ぞろえがオンラインショップよりも完璧で、今後このお店に買いに来た方がはるかに良いかもしれません。

f:id:t4o0m0:20210913205532j:plain

こちらはカー用品コーナーです。最初に見た雑多なカー用品売り場とは全く印象が異なりますよね。絶対こっちの商品買いたくなりますもん。

以前baoがなんちゃってDIYで使用したハンギングバーも置いてありますね。

www.baocampblog.com

f:id:t4o0m0:20210913205535j:plain

こちらは運転席・助手席用のシートカバーですね。カラーリングがもうドンピシャですねほんとに。

f:id:t4o0m0:20210913205538j:plain

こちらも以前baoがオンラインで購入させていただいた商品がいくつかありますね。本当に品数が多くてお腹いっぱいです!

www.baocampblog.com

f:id:t4o0m0:20210913205541j:plain

ゴミ箱だけで一つの棚を埋め尽くしてしまうほど(笑)

 

カー用品だけではなく他のギアもすごいぞ!

f:id:t4o0m0:20210913205653j:plain

カー用品以外にも、アウトドアやガレージに使えそうなギアがたくさん置いてありました。こちらは折り畳みコンテナやエコバッグです。

このエコバッグ買っておけばよかったー!と今更後悔。

f:id:t4o0m0:20210913205655j:plain

こちらはbaoも購入したボックスです。トラスコのOEMのようですね。このベージュの色がまさにうちのクルマにピッタリです!

f:id:t4o0m0:20210913205658j:plain

ここら辺はもう完全にキャンプに使えそうなものばかりなラインナップ!
左上にあるスチール工具箱はよくペグケースに使っている人も多いですよね。

f:id:t4o0m0:20210913205701j:plain

こちらはコンテナやコンテナ天板や、燃料タンクなど。

f:id:t4o0m0:20210913205705j:plain

椅子にもなる踏み台ですね。100均にも似たようなものがありますがデザインが全然違いますね。

f:id:t4o0m0:20210913205708j:plain

折り畳みできる角形バケツかな?

これにお湯を入れて足湯をやっている映像をテレビで見たような気が…

 

そしてなんとキャンプギアも売っているではないか!

f:id:t4o0m0:20210913210155j:plain

そして驚くべきことにガチのキャンプ用品も売っていました!最下段にはセンゴクアラジンの商品まであるし!

f:id:t4o0m0:20210913210159j:plain

シェラカップやマグカップやボトルやカラビナです。

f:id:t4o0m0:20210913210202j:plain

ついにファニチャー系まで売ってますよここ。

全部ため息が出るほどかっこいいですね…

f:id:t4o0m0:20210913210205j:plain

ホールアースコレクションのキャンプギアがそこそこ多かったのが気になりました。何か提携でもしているのかな?

f:id:t4o0m0:20210913210208j:plain

ブランケットとかショルダーバッグとか。

f:id:t4o0m0:20210913210211j:plain

すっごい重いクーラーボックスやアパレルもありました。

f:id:t4o0m0:20210913210215j:plain

俺後に案キャンパーも各種取り揃え!すごい、ここはWILD-1ですか。

f:id:t4o0m0:20210913210243j:plain

右がブランケット類で左がランタン類です。

扱っている商品が普通とちょっと違うセレクトなので見てて楽しいです。

f:id:t4o0m0:20210913210218j:plain

いやもう完全にキャンプ用品店ですねこれは。

f:id:t4o0m0:20210913210222j:plain

まさオートキャンプの世界観をこれでもかというくらいに表現しています。

f:id:t4o0m0:20210913210225j:plain

 

他にもいろんな商品が並んでいるぞ!

f:id:t4o0m0:20210913205910j:plain

他にもCHUMSのアパレルコーナーがありました。

f:id:t4o0m0:20210913205913j:plain

試着室は無かった…気がする…

f:id:t4o0m0:20210913205733j:plain

こちらは電動キックボードや、セグウェイもどきもありました。確かに車に積んでおいて、旅先でこれらを使って湖の周りをまわったりしてみたいですね!

f:id:t4o0m0:20210913205745j:plain

みたことのないカーサイドタープもありました。

どうやらこちらのメーカーさんのようです。
実は最近カーサイドタープ、またはシェルターが欲しくなってきているのでとても気になっているメーカーさんです。

www.stoneacres.jp

 

まとめ

f:id:t4o0m0:20210913205139j:plain

以上、「A PIT オートバックス東雲店」の紹介でした!

まとめると

  • カー用品店ではなくもはやアウトドア用品店!
  • カーキ、ベージュ好きな方は絶対訪問すべし!
  • 子連れでもスペースがあるのでとても安心!
  • 車が無くても電車で来れるから利便性高し!
  • カフェもあるので休憩できる!

という、これまでbaoが訪れたアウトドア用品店のなかでトップクラスでした!今度2021/10/9-10の二日間でアウトドアイベントを行うそうですのでぜひ訪れてみてください!!

www.apit-autobacs.com

 

ランキングに参加しています。
よかったら押していただけると励みになります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

MoMA STORE