baocamp blog

細々と「等身大のキャンプ」をレポートします!

【SHOP】ジャックアンドマリー横浜店が天国すぎた!

f:id:t4o0m0:20210512204530j:plain

みなさんこんにちは、baoです。
今回もお店シリーズです!

横浜にある「ジャックアンドマリー(JACK&MARIE)」にて、
キャンパーというかbaoにとって、
物欲ど真ん中なギア達を多数(というかほぼすべてですが)発見したので、
この場を借りて皆様に報告であります!

 

ジャックアンドマリー(JACK&MARIE)とは?

f:id:t4o0m0:20210512204833p:plain
出典:JACK & MARIE ONLINE SHOP(ジャックアンドマリー)公式サイト

まず、「ジャックアンドマリー(JACK&MARIE)」についてです。
(以下、ジャックアンドマリー)

一見前回ご紹介したダルトン(DULTON)のようにも見えるのですが、
実は株式会社オートバックスセブンが運営しているストアブランドです!

jackandmarie-store.com

オートバックスといえば、「車」

なのでコンセプトとしても、
「車」と「アウトドア」がベースとなっています。
会社案内に以下のような世界観が記されています。

自然に囲まれたオーストラリア最東端の地、バイロンベイが舞台。
都市・カフェ・アウトドア時間を共に過ごし、恋人から家族になった2人。

JACKは整備工として働きながら週末のサーフィンや家族・仲間とのキャンプを愛する。それゆえ愛車のVWヴァナゴンは無くてはならない存在。一方MARIEの愛車はBMW MINI。趣味のヨガが高じてアロマテラピー関連の仕事をしている。今は子供が小さいのでたまに立ち寄るお気に入りのカフェタイムが至福の時。また、最近は3人で行き始めたキャンプにもハマりつつある。

JACKとMARIEは、こんな時間をナチュラルに楽しみながら自分たちの世界観を築いている。どこをとってもオシャレになってしまうそのこだわりは、こんな生活をしてみたい、真似してみたい、という憧れがたくさん。

出典:JACK&MARIE | ストアブランド | 会社案内 | 会社情報 | 株式会社オートバックスセブン

なんか物語があっていいですね…

公式サイト・オンラインショップを眺めても、
そのアイテムのセンスの良さがすぐにわかりますよね!

これはもうワクワクが止まりません!

 

ゴードンミラー(GORDON MILLER)とは?

www.gordonmillerpro.com

で、↑にあるジャックアンドマリーのサイトに書いてる
「GORDON MILLER」ってなんでしょう?

ゴードンミラー(GORDON MILLER)とはジャックアンドマリー同様、
オートバックスセブンのオリジナルブランドです!

"CHARGE UP, GARAGE LIFE."
ガレージユースやカーライフを前提とした機能的なデザインのガレージウェアやファニチャー、アウトドアギア、ツール、カーインテリア、カーウォッシュなどのさまざまなプロダクトを通して、愛車のある"ガレージ”から拡張していくライフスタイルを提案します。

ジャックアンドマリーの世界観の中で、
「車」「アウトドア」そして「ガレージ」にフォーカスした
とてもオトコなアイテムを取りそろえたブランドのようですね。

今回baoがジャックアンドマリーに行きたい理由は、
このゴードンミラーのアイテムを見ることです。

また、過去のキャンピングカーショー記事で、
ゴードンミラーの世界観がとても気に入った!のもあります。

f:id:t4o0m0:20210422204627j:plain

↑これです。カッコいい!!


ジャックアンドマリー横浜店はどこにある?

ジャックアンドマリーは全国的に店舗はかなり少なく、
以下の4か所にしかありません。

  • 横浜(2店舗)
  • 町田
  • 名古屋
  • 福岡

今回はこの中の「横浜ベイクォーター」店に
お邪魔してきました!!

地図ではこちら↑になります。
横浜駅からの脱出のために出口に気を付ける必要がありますが、
出てしまえばすぐです!

横浜訪れると大体駅の西側に行ってしまうのですが、
真逆ですのでご注意くださいませ!

ベイクオーターの3階にジャックアンドマリーはあります。

 

ジャックアンドマリーで見つけたギア達

f:id:t4o0m0:20210512205307j:plain

こちらが店舗の入り口です。
もういきなりコンテナがあふれていますね!
期待感が高まりますね!

f:id:t4o0m0:20210512205345j:plain

カラーリングがとってもいいですね!

f:id:t4o0m0:20210512205310j:plain

バケツを重ねてアルコール消毒キットが(笑)。
きちんと消毒してから中に入りましょう!

f:id:t4o0m0:20210512205517j:plain

さっそくキャンプフィールドを模したセットが。

どれもこれも欲しくなるようなギアたちばかりですねー。

f:id:t4o0m0:20210512205521j:plain

焚火台とかハンガーラックとかは
ゴードンミラー製ではないですがここまで揃っていると
ほしくなっちゃいますね!

f:id:t4o0m0:20210512205632j:plain

というわけで細かく見てみましょう!

こちらはカーゴコンテナです。
無印良品のホワイトもいいですが、
やっぱりこういうアースカラーの方がいいですね。

f:id:t4o0m0:20210512205635j:plain

いろんなサイズのものがありますね。
奥の方を見ると浅型もあります。
これは使い勝手がいいかも!

f:id:t4o0m0:20210512205642j:plain

こちらは半分サイズですね。
個人的な意見としては、
このコンテナの形状が底に行くにつれて狭くなる
逆台形っぽい形なのですが、これが真四角のほうがいいんですよね…

f:id:t4o0m0:20210512205637j:plain

こちらは折り畳みハンガーやグローブ、
そして荷物固定用のロープなどですね。

f:id:t4o0m0:20210512205728j:plain

こちらは横からも物が取れるコンテナボックスです。
基本上から立てるように物を入れるので、
それを後から横から取り出すのは結構難しい気もするのですが
でもちょっと使ってみたいですね。

素材の角で手が傷つかないことを祈ります。

f:id:t4o0m0:20210512205731j:plain

お!この形状はまさしくペリカン

かっこいいですね!

f:id:t4o0m0:20210512205834j:plain

ほかにもトランク型もあるみたいですね。
尊敬する上司が出張の時
無骨かつシンプルなペリカンのトランクを持ってて、
とっても憧れたのを覚えています。

f:id:t4o0m0:20210512205850j:plain

こちらは小物用のペリカンケースです。
これにドローンとかいれてみたいですねー。

f:id:t4o0m0:20210512210051j:plain

こちらのラックはアウトドア用ではないですが、
ラックカバーや服、エプロンなどありました。

f:id:t4o0m0:20210512210752j:plain

さて、小物系に突入です。

ウェットティッシュケースやバッグなど
色合いが統一されていてまとめ買いしたい…

f:id:t4o0m0:20210512210627j:plain

ライト類です。

電球のように見えますが、LEDなのかな…?
一番右側のスペースコロニーみたいなライトがいいですね!

f:id:t4o0m0:20210512210631j:plain

こちらは傘付きライト。
無印っぽく見えなくていいですねー。

f:id:t4o0m0:20210512210634j:plain

 LEDランタン類。

一番左端には紫色のランタンもありますね。珍しい!

f:id:t4o0m0:20210512210422j:plain

カー用品コーナーに入りました。
こちらは車内の天井取っ手部分にとりつける
インテリアバーです。

右側はそのバーのカバーで、
物をぶら下げられるループがたくさんついています。

f:id:t4o0m0:20210512210458j:plain

使用例としてはこんな感じ。
この場合は服を下げたハンガーをぶらさげてますね。

バーの両端に取っ手がついていますが、
普通は車内リアシートのドア上にある取っ手部分に
ひっかけて使う感じです。

f:id:t4o0m0:20210512210527j:plain

こちらはフロントシートの背面にぶらさげて、
リアシートの人用の物入れとして使うものです。

ティッシュとかペットボトルとか
小物を入れることができますね。

f:id:t4o0m0:20210512210531j:plain

こちらはその色違い。

f:id:t4o0m0:20210512210956j:plain

こういうのもあります。
細かい部分でちょっと違いますね。

f:id:t4o0m0:20210512210959j:plain

コチラの場合、右側に傘用のものがありますね。
たしかに雨の時の車内での傘の置き場所ってこまりますよねー。

f:id:t4o0m0:20210512210856j:plain

カーゴトランクに入っているこれは何かというと…?

f:id:t4o0m0:20210512210859j:plain

シートカバーです。
これはリアシート用です。

サイズ的には一般的な普通車のサイズ汎用のようですね。

f:id:t4o0m0:20210512210947j:plain

こちらが使用例です。

ちょっとごわごわしてそうですが防水仕様なので、
万が一後部座席で子供がリバースしても
肝心のシートは大丈夫そうですね。

f:id:t4o0m0:20210512210903j:plain

こちらはフロントシート用です。

f:id:t4o0m0:20210512210906j:plain

こちらが使用例です。
リアと同じくちょっとごわついてますね。

f:id:t4o0m0:20210512210950j:plain

お、ゴードンミラーのツールボックスなんてのもあるんですね!
ペグ入るかなぁ…ギリギリ入らないかもですが、
シングルバーナーまわりの小物は入りそう。

f:id:t4o0m0:20210512210953j:plain

こちらは車内のフロアマットです。

f:id:t4o0m0:20210512211021j:plain

こちらはちょっとわかりづらいですが、
リアシート背面にぶら下げるラゲッジルーム用カバーです。

リアシート背面部には
小物が入るポケットや、
ぶらさげられるループがたくさんついています。

f:id:t4o0m0:20210512211047j:plain

こちらはこれまで見てきたものの陳列台ですね。

どれもいい色だなー。

f:id:t4o0m0:20210512211050j:plain

ティッシュケースだけでもキャンプに使えそうですね!

f:id:t4o0m0:20210512211117j:plain

こういうのとかね。

f:id:t4o0m0:20210512211054j:plain

小物ケースやショルダーバッグのようなものもあります。
車内用のゴミ箱ケースもありますね。
ウェットティッシュやコロコロも!

f:id:t4o0m0:20210512211057j:plain

こちらも背面にとりつけるポケットとかですね。

f:id:t4o0m0:20210512211100j:plain

マグホルダーとか灰皿もあります。
お!真ん中には簡易テーブルのようなものが…

f:id:t4o0m0:20210512211145j:plain

リアシート用の折り畳みテーブルですね。
車内の揺れにも対応できるように、
カップが倒れないような工夫がしてありますね。
これはナイスアイデア!

f:id:t4o0m0:20210512211104j:plain

まだまだ小物たちは続きます…!

f:id:t4o0m0:20210512211111j:plain

素材と色+ループがついてたら、
なんかもうアウトドア仕様になっちゃうこの世界(笑)

でも不思議とどれもこれも欲しくなってしまうんですよね。

 

おわりに

f:id:t4o0m0:20210512204134j:plain

というわけで以上ジャックアンドマリーでした!

正直って「全部欲しい!」くらいのキャンプ小物たちがそろっていました!
ところでなぜbaoが急にこの店に行きたくなったのかというと…

ついにあの「キャンピングカーへの道」について
もうすぐ決着がつきそうだからです!!
それでカー用品+アウトドアという思考になったわけですね。

ちょっとまだ報告するには準備が必要なのですが、
今後改めて報告したいと思います!

 

ランキングに参加しています。
よかったら押していただけると励みになります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

MoMA STORE