baocamp blog

細々と「等身大のキャンプ」をレポートします!

【クルマ】ゴードンミラーのカー用品ゲット!これはかっこいいぞ!

f:id:t4o0m0:20210719203531j:plain

みなさんこんにちは、baoです。

前回あっさりとキャンピングカーを諦めて、
絶版コンパクトミニバンの「モビリオスパイク」を、
うざいほど紹介してしまいました。

www.baocampblog.com

今回は以前紹介した、Jack & Marieで扱っている
「GORDON MILLER(ゴードンミラー)」のカー用品を購入してみました!
そのレビュー記事になります!

 

 

GORDON MILLER(ゴードンミラー)とは?

f:id:t4o0m0:20210720091800p:plain
※出典:GORDON MILLER (ゴードン ミラー) 公式サイト

ゴードンミラーとは、
「車」と「アウトドア」がコンセプトのストアブランドである、
ジャックアンドマリーの中で
特に「ガレージ」にフォーカスしたブランドです!
株式会社オートバックスセブンが運営しています。

www.gordonmillerpro.com

過去記事にて、実際のジャックアンドマリー店舗レポもあります。
もしよかったらご覧くださいませ!

www.baocampblog.com

 

オンラインショップがある!

f:id:t4o0m0:20210726204633p:plain

※出典:JACK & MARIE ONLINE SHOP(ジャックアンドマリー)公式サイト

そんなゴードンミラーなのですが、
商品を取り扱っている実店舗が少ないのが残念なポイント。

そこで、
遠方の方にとって心強い味方になるのがオンラインショップです!

まずは公式オンラインショップです。

jackandmarie-store.com

ゴードンミラーのカタログに取り扱っている全商品を、
この公式オンラインショップで購入することができます!

気になる送料については5000円以上の購入で送料無料になります。
(2021/7/26時点)
扱っている商品単価が大体1000円以上のものばかりなので、
5000円くらいであればすぐに到達してしまいますね。

 

次に、なんとAmazonにもショップがあります!

www.amazon.co.jp

公式と比べて値段がほんの少しだけ高かったり安かったりしますが、
ほとんどの商品がprime扱いされているのがうれしいですね。

ただし、Amazonの場合は
公式ほど商品のバリエーションが少ないのが残念ポイントです。

 

公式で買ったら配送が爆速すぎる!

f:id:t4o0m0:20210718202756j:plain

というわけで、
早速モビリオスパイクに装着したいカー用品を、
公式オンラインショップにて購入してみました。

f:id:t4o0m0:20210726211035p:plain

2021年5月25日の昼の12時に注文したのですが、
なんと翌日の午前中に到着しました!
これはいくらなんでも早すぎるしょ!!

Amazonのprimeのお急ぎ便並みに早くないですかこれ?!

おそらく偶然すぐに出荷できる商品ばかりだったのかもですが、
これにはちょっとびっくり&今後も
公式でお買い物しちゃいたくなってしまいますよね。

 

今回のお買い物戦利品たち

f:id:t4o0m0:20210718202800j:plain

箱を開けてみると、若干雑?かもですが、
こんな感じで梱包されておりました。

今回は特にワレモノや金属類はなかったので
このような梱包でも特に問題ありませんでした。

f:id:t4o0m0:20210718202806j:plain

全部で4点プラスおまけが1点になります。
色を思いっきりコヨーテで統一していますね。
これは一応車のボディカラーがサンドベージュなので同系色でそろえてみました。

それでは一つずつ紹介です。

 

ダストボックス

f:id:t4o0m0:20210718202827j:plain

まずはダストボックスです。
折りたたみできるゴミ箱ですね!

f:id:t4o0m0:20210718202843j:plain

こちらはたたまれているところです。
ゴードンミラーのロゴと青いタグがカッコいいです。

f:id:t4o0m0:20210718202912j:plain

両サイドにはカラビナ等をぶら下げることができるループがついています。

でもおそらくこのループは
チェアや座席背面とかにこのボックス自体をぶらさげる用途として
使う方が現実的なのかもしれませんね。

f:id:t4o0m0:20210718202848j:plain

底面にはずれ防止安定用のウェイトが入っているようです。

さらに底面裏にはマジックテープがついていました。
ふだんはこうやってカバーされているのですが、

f:id:t4o0m0:20210718202852j:plain

べりべりってはがすと、
マジックテープが出現します。

おそらく座席や地面やアームレストにくっつけて、
車の動きでずれないようにするためのもののようですね。

f:id:t4o0m0:20210718202946j:plainf:id:t4o0m0:20210718202951j:plain

こちらはタグについている説明書きになります。

 

サンバイザーポケット

f:id:t4o0m0:20210718203018j:plain

さて続きまして、
サンバイザーポケットです。

f:id:t4o0m0:20210718203033j:plain

こんな感じで、ペンホルダーやカードポケット、
サングラスとか小物を入れるポケットがついています。

入れるものと言ったら、
眼鏡か、コインパーキングのチケット、ボールペンとかですかね…?
買ったはいいものの、あまり入れるものが思いつかなかったり…(笑)

f:id:t4o0m0:20210718203014j:plain

裏面は純正のサンバイザーに括り付けるためのひもがついています。

f:id:t4o0m0:20210718203022j:plainf:id:t4o0m0:20210718203026j:plain

こちらはタグについている説明文になります。

f:id:t4o0m0:20210718203552j:plain

実際に取り付けてみるとこんな感じですね。
うん、これはどちらかというと自己満足商品ですね(笑)

 

シートバックポケット

f:id:t4o0m0:20210718203202j:plain

つづいて運転席や助手席の背面に取り付ける
シートバックポケットです。

f:id:t4o0m0:20210718203128j:plain

こちら梱包から出した直後のおりたたまれた状態です。

f:id:t4o0m0:20210718203132j:plain

広げてつるしてみるとこんな感じです。

f:id:t4o0m0:20210718203136j:plain

  • 上段:ポケットとメッシュポケット。

f:id:t4o0m0:20210718203141j:plain

  • 中段:ティッシュケースとボトルポケット。

f:id:t4o0m0:20210718203146j:plain

  • 下段:A4サイズの大型ポケット。

と、結構たくさんいろいろ入りそうです。

f:id:t4o0m0:20210718203150j:plain

裏面はこんな感じ。
ひもとループがあって、これで座席にくくりつけるイメージです。

f:id:t4o0m0:20210718203206j:plainf:id:t4o0m0:20210718203210j:plain

こちらはタグについている説明文になります。

f:id:t4o0m0:20210718203531j:plain

こちらは実際に助手席背面にとりつけた写真です。
ティッシュやウェットティッシュやごみ袋、
ペットボトル、スマホにバッテリーにタブレットと
かなり大量に入ります。これは便利ですね!


リアシートカバー

f:id:t4o0m0:20210718203245j:plain

つづいてリアシートカバーです。

f:id:t4o0m0:20210718203240j:plain

はい、これです!
といってもこれでは何が何だかよくわかりませんね(笑)

ただ広げてもよくわからないので実際に取り付けてみます。

f:id:t4o0m0:20210718203249j:plainf:id:t4o0m0:20210718203254j:plain

ちなみにこちらはタグについている説明文になります。
後部座席のシート用のカバーですね。

たいていの普通車には装着できるようなサイズ感のようです。

f:id:t4o0m0:20210718203631j:plain

というわけで早速つけてみます。こちらが取り付け前です。

f:id:t4o0m0:20210718203409j:plain

こちら取り付け後です。
なんだかごわごわして汚く見えますが、これ撥水仕様なのです。

なので、
子供が万が一後ろでリバースしたり、ジュースをこぼしたりしても
被害を最小限に食い止められます。

 

過去、子供にレンタカーのシートに盛大にリバースされ、
人生初のNOC(※)を支払った苦い過去があるbaoにとって
これは必須装備なのです。

※NOC=ノン・オペレーション・チャージ:車両の修理・清掃等が必要となった場合、その期間中の営業補償の一部として支払う代金 出典:ニッポンレンタカー

www.baocampblog.com

 

f:id:t4o0m0:20210718203415j:plain

シートベルトのバックル部分はこのように開いて
取り付けられるようになっています。

f:id:t4o0m0:20210718203421j:plain

裏側です。こういう感じで後部座席に取り付けています。

車中泊するときに後部座席を前に倒してフルフラットにするのですが、
この結び目が邪魔になるかもですね。今後の課題です。

 

おまけのエコバッグ

f:id:t4o0m0:20210718203318j:plain

今回はキャンペーン中だったようで、
ノベルティとしてオリジナル?のエコバッグをいただきました!

記事自体が薄いのでかなりコンパクトになります!
収納袋部分も本体にくっついているのもいいですね。

f:id:t4o0m0:20210718203323j:plain

展開時です。
特に折りたたんで使うようなものではなく、
ぎゅうぎゅう収納袋に押し込むタイプなので
こんなにしわしわなのですが、
色がミリタリーっぽいので、特にしわも気になりません。

f:id:t4o0m0:20210718203328j:plain

iPhone8とのサイズ比較。結構大きいです。

f:id:t4o0m0:20210718203332j:plain

コンパクトに収納できる割に、
展開時の積載力はかなりでかいです。
食パンと比較してもその大きさは一目瞭然かと思います。

牛乳を二ついれても耐久性は問題ありませんでした!


おわりに

f:id:t4o0m0:20210718203303j:plain

はい、以上「ゴードンミラーのオンラインショップで買ってみた」でした。

個人的に良かったポイントとしては

  • アイテムの種類が豊富!
  • 発送がとても早かった!
  • アイテムがとにかくカッコいい!
  • ノベルティが実用的でうれしい!

ということで大満足です!

逆にもうちょっと改善してほしいポイントは…特にありませんでした!

今後もカー用品については、
ゴードンミラーを中心に揃えていきたいと思います!

取扱商品にキャンプグッズもあるようなので
皆さんももしよかったらオンラインショップを覗いてみてくださいね!

www.gordonmillerpro.com

 

ランキングに参加しています。
よかったら押していただけると励みになります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

MoMA STORE