baocamp blog

2017年からキャンプを始めました。

【EVENT】OUTDOOR DAY JAPAN 2019 に行って来ました!

f:id:t4o0m0:20190407005218j:plain

2019年4月6日土曜日、
東京渋谷代々木公園にて、日本オートキャンプ協会主催の
「OUTDOOR DAY JAPAN 2019 TOKYO」にお邪魔してきました!

今年は去年よりもさらにさらに!来場者数が増えて大盛況でした!
お花見シーズン真っ盛りということもあり、
人、人、人で写真がとりづらいことこの上なかったです!

ちなみにこの「OUTDOOR DAY JAPAN 2019 TOKYO」って何ぞや?
という方には、
去年の以下の記事をご覧になっていただければと思います。

www.baocampblog.com

今回はもう当日の模様や様子を
写真もりだくさんでお伝えできればと思います。

 

会場を俯瞰してみる

f:id:t4o0m0:20190407005228j:plain

会場に着くと、係の方からこのようなパンフレットを手渡されます。

いつものこのイラストですね!

これを見るといよいよキャンプシーズン到来という感じがします。

f:id:t4o0m0:20190407005239j:plain

マップ的にはこのような鍵のような形ですね。

右側が渋谷駅・公園通り方面、
左側が原宿駅方面
というあんばいです。

bao家は原宿駅から代々木公園でプチ花見をしてからの
本イベント参加なので、マップ上でいうと左側から攻めていった次第です。

f:id:t4o0m0:20190407005325j:plain

代々木公園歩道橋からNHK側を見下ろしてみます。

やってますねーいつものSUBARUの自動ブレーキシステム。

あと目立つのがカヌー体験用のプールですかね。

f:id:t4o0m0:20190407005336j:plain

こちらは逆側の代々木競技場方面です。

Hilanderとかナチュラムとか気になるのぼりが見えますね。

あれ?いつもの車が急斜面を上がるやつが見当たらないぞ。。。?

 

コールマン

f:id:t4o0m0:20190407005117j:plain

いつものノボリですね!

f:id:t4o0m0:20190407005105j:plain

入り口には大きなプラペグが!
もちろん記念撮影スポットです。

去年はインディゴブルーのテントがどーんと立っていたのですが、
今年は遮光性の高い素材を使ったテントと、ウェザーマスターの展示でした。

f:id:t4o0m0:20190407005005j:plain

f:id:t4o0m0:20190407005014j:plain

個人的には遮光性が高いのはいいのですが、
昼間でもなんかテント内が暗くてライト点ける…ということにならないか
どうでもいい心配をしてしまいました。

f:id:t4o0m0:20190407005023j:plain

すっかり特徴的だったグリーンのテントを見る機会はなくなってしまいましたね。

f:id:t4o0m0:20190407005045j:plain

このタープはまた面白い形をしています。

そして、てぃぴーの中が、暗い!(笑)

でも中は確かに全く暑くなっていませんでした。

f:id:t4o0m0:20190407005035j:plain

ランタン&ライトコーナーです。

バッテリーの持ちの良さを最大限アピールしてますね。

f:id:t4o0m0:20190407005055j:plain

 このチェアも去年はなかったですね。

子供たちの格好の遊び場になってました(笑)。

Amazonだと7000円ほどするんですね。

コールマン(Coleman) チェア インフィニティチェア 2000033139

コールマン(Coleman) チェア インフィニティチェア 2000033139

 

 

ロゴス

f:id:t4o0m0:20190407004742j:plain

いつもの四駆が今年も登場です!

カラーリングは去年に比べてちょっとシックになりましたね。

f:id:t4o0m0:20190407004853j:plain

今年の四駆には、このタープが接続されていました。

ばっちり遮光加工されています。ひょっとしてこれ、エアー式なのかな??

f:id:t4o0m0:20190407004820j:plain

ごっつい渋井クーラーボックスも山積みされています。

このカラーリングはとても男でカッコいいですね!

f:id:t4o0m0:20190407004832j:plain

ワークショップ終了…

f:id:t4o0m0:20190407004917j:plain

入り口脇にはピクニックセットもありました。

カラーリングがとてもかわいいですね!

なぜかミッキーとミニーが演出に花を添えています

f:id:t4o0m0:20190407004843j:plain

ロゴスの代表格テントであるティピーですね。

去年は無地だったのが今年は柄付きの展示でした。

f:id:t4o0m0:20190407004905j:plain

焚火セット。

f:id:t4o0m0:20190407004756j:plain

この火バサミ、とても欲しいんですよねー。

bao家はいまだに100円均一の火バサミを使っているので…

ロゴス(LOGOS) LOGOS 薪ばさみ 81064158

ロゴス(LOGOS) LOGOS 薪ばさみ 81064158

 

あとこのテーブルは初めて見ました!マイテーブルの進化版か?
と思いきやどうやら囲炉裏テーブルのようです。

こういうタイプの囲炉裏テーブルは初めてですね!

ロゴス(LOGOS) 六角囲炉裏ラックテーブル 81064138

ロゴス(LOGOS) 六角囲炉裏ラックテーブル 81064138

 

 

f:id:t4o0m0:20190407004809j:plain

薪ラックです。

うーんでも薪入る良少ない気がするなー、うちにはまだいらないかなー

でもテーブルはなにげに便利だなー。

ロゴス(LOGOS) LOGOS 薪ラックテーブル 81064154

ロゴス(LOGOS) LOGOS 薪ラックテーブル 81064154

 

 

f:id:t4o0m0:20190407004732j:plain

そしてランタンです。

この左のクラシカルランタン、めっちゃ重かったです!

ロゴス(LOGOS) ゆらめきクラシカルランタン 74175003

ロゴス(LOGOS) ゆらめきクラシカルランタン 74175003

 

 

Ogawa

f:id:t4o0m0:20190407004658j:plain

そしてわれらがOgawaさんです!

いつも大変お世話になっております!

f:id:t4o0m0:20190407004508j:plain

早速グッズコーナーを物色します。

うーん、ステッカー好きにはたまりませんあがここはぐっとこらえます…

f:id:t4o0m0:20190407004521j:plain

ここで思わず300円のロゴ入り革製キーホルダーを発見し、
即買いしてしまいました。

f:id:t4o0m0:20190407004533j:plain

帽子とかTシャツとかですかね。

Tシャツの柄に熊さんがいたのですが一瞬montbell?って思ってしまいました。

f:id:t4o0m0:20190407004543j:plain

こちらが新作のテントですね。

CAMPHACKでも取り上げられていました。

以下の記事の中にある「進化系ワンポールテント『アテリーザ』」ですね。

camphack.nap-camp.com

f:id:t4o0m0:20190407004555j:plain

早速中に入って見上げてみると…おお!たしかにY字ってます!

これのおかげでワンポールならではの弱点の高さ問題が若干緩和されてました。

強度と設営のしやすさとかはどうなのかちょっと心配になりました。

f:id:t4o0m0:20190407004607j:plain

焚火テーブル関係ですね。

焚火テーブルが木製って…燃えたりしないのかな…?

f:id:t4o0m0:20190407004618j:plain

f:id:t4o0m0:20190407004627j:plain

こちらも新作「カーサイドシェルター」だそうです。

これは…ソロキャンかデュオキャン用かな…うちにはかなり狭いかも。

f:id:t4o0m0:20190407004637j:plain

これはたぶん「ティエラ」かな?

大人2人用サイズといったところでしょうか。

子供たちが大きくなって巣立ったあとはこういうのでもいいかな。

f:id:t4o0m0:20190407004647j:plain

こちらも新作ですね。

アルミフレームシェルターの「ネオキャビン」です。

運動会とかの来賓席とかにある白い催事用のテントを彷彿とさせますね!

f:id:t4o0m0:20190407004709j:plain

エコバッグプリントの体験があったようなのですが、

時すでに遅し、すでに終了していましたorz

 

キャプテンスタッグ

f:id:t4o0m0:20190407004227j:plain

つづいて鹿番長?ことキャプテンスタッグです。

子供たちが落書きできる段ボールワンポール型テントを発見。

f:id:t4o0m0:20190407004300j:plain

キャプスタでもピクニックセットがありました。

しかもMARVELコラボ。なんでMARVELだったのでしょうか…?
そんなにニーズあるのかな…?

f:id:t4o0m0:20190407004249j:plainとにかく人が多くてなかなか写真が撮れませんでした。

f:id:t4o0m0:20190407004423j:plain

そんな中バカでかいワンポールテントを発見!

f:id:t4o0m0:20190407004433j:plain

めちゃくちゃ広くて高い!

10人余裕でこの中で宴会できそうですね。

でもシングルウォールって雨降った時がとても心配…

あと地面も…

f:id:t4o0m0:20190407004155j:plain

ストーブもありました。

だいたいストーブは右のほうの形がもう主流なんですかね。

f:id:t4o0m0:20190407004400j:plainベンチもたくさんあったのですが、
皆さん座られていて全く写真撮れず(笑)

f:id:t4o0m0:20190407004412j:plain

このチェアの柄は新作ですかね?

とてもいい感じです!

f:id:t4o0m0:20190407004217j:plain

かと思いきや黒一色のこんな男なギアも扱ってたりするんですね。

ファミキャンにはちょっとクールすぎるかな。

f:id:t4o0m0:20190407004313j:plain

コスパのいい、かつ人気商品の多いキャプスタの金属系小物たちです。

f:id:t4o0m0:20190407004324j:plain

今回特に気になったのはこれです。

「スマートグリル」の新作だそうです!V字型!

従来の箱型はbaoも持っていますが、
薪をいれるのがちょっとめんどくさいんですよねー

でもこれはとても使いやすそう!しかも五徳付きです。
足元の安定感がひょっとしたら頼りないかもですね。

Amazonだと約7000円弱くらい。

 

 

f:id:t4o0m0:20190407004336j:plain

こちらはミニサイズです。

Amazonだと5000円弱くらい。

ちょっと小さすぎるかなー…

f:id:t4o0m0:20190407004349j:plain

木製のマグなど、

f:id:t4o0m0:20190407004206j:plain

サコッシュなども取り扱っていました。

よーく見るとタグも二種類あるんですね。
テント型と、鹿模様。

f:id:t4o0m0:20190407004238j:plain

テント展示エリアの他に、小物物販エリアのほうも大賑わいでした!

賑わいすぎてて奥のほうの写真が撮れないくらいです。

 

DOD

f:id:t4o0m0:20190407004053j:plain

ドッペルギャンガーアウトドア改め、DODです。

今年の展示ですがエリアがちょっと広くなった分、
なんか消極的な印象をうけました。なんでだろう

f:id:t4o0m0:20190407004102j:plain

こちら大人気のカマボコさんですね。

f:id:t4o0m0:20190407004112j:plain

横から見た図

f:id:t4o0m0:20190407004121j:plain

こちらはタケノコさんですね。

にしてもでかくて広そう!これも10人くらいいけますね。

f:id:t4o0m0:20190407004130j:plain

おそらくこれは…カンガルースタイルにするためのテントかな…?

正直DODあまり興味がなかったのでほぼ写真とれてないです。

ごめんなさい。

 

オルツ/テンマクデザイン

f:id:t4o0m0:20190407003927j:plain

WILD-1系のクオルツ/テンマクデザインです。

とっても人が群がっている!いったい何を売っているんだ?

f:id:t4o0m0:20190407003950j:plain

と思ったらTシャツとかおちょことかでした。

f:id:t4o0m0:20190407004000j:plain

こちらは…カレー?、本??あれれ???

f:id:t4o0m0:20190407003854j:plain

こちらは広々とした六角形型のタープです。

まさに宴会用!といったところですね。

f:id:t4o0m0:20190407003905j:plain

野営感満載のパップテントとワンポールテント。

こんなのクオルツにあったっけ?かなり渋いですね。

f:id:t4o0m0:20190407003917j:plain

これまたレトロなロッジ型?テントです。

でも意外と高さも確保されてて快適に過ごせそう。

前室がないのでタープでまもるか、カンガルーですかね。

f:id:t4o0m0:20190407003938j:plain

カマボコ??

 

クイックキャンプ

f:id:t4o0m0:20190407003804j:plain

今回結構目を引いた中の一つがこのクイックキャンプですね。

結構な広さで展示しておりました。

特徴的なのは、骨組みを見ればわかるのですが
ほとんどのテントがワンタッチ式でした。

さすがその名の通りですね!

f:id:t4o0m0:20190407003732j:plain

値段もお手頃なのかテント、ギア問わず多くのお客さんでにぎわってました。

f:id:t4o0m0:20190407003815j:plain

でもそんなに大きめのテントというのはまだないのかな?

f:id:t4o0m0:20190407003741j:plain

ギア類もとても豊富です。

手前にあるペグハンマーはなんと2,000円を切ってます!

テーブルも基本大きくても6,000円を下回る価格かつ渋いデザインなので
とっても気になりますね。

 

f:id:t4o0m0:20190407003754j:plain

とっても軽い発泡スチロール?製のクーラーボックスです。

いずれのタイプも5,000円切ってます!

f:id:t4o0m0:20190407003722j:plain

あると便利なアウトドアワゴン。

形、収納形式はコールマンのそれと同じですが、
タイヤの形状が全く異なりますね。

こちらはタイヤが材質が異なって強度は落ちそうですが、
幅が大きい分、砂地でも活躍できそう。

 

Whole Earth

f:id:t4o0m0:20190407003654j:plain

ホールアースさんは小物が比較的多かったかもですね。

キャンプ場でホールアースのテント張ってる人見たことがないんだよなぁ...

f:id:t4o0m0:20190407003620j:plain

青とベージュのお決まりカラーの小物類が多いですね。

左の足つきスノコ?アルミローテーブルもどきが面白いですね。

f:id:t4o0m0:20190407003632j:plain

f:id:t4o0m0:20190407003644j:plain

テーブルのデザインもなかなか特徴てきなものでした。

この手前のものは囲炉裏テーブルにもなるやつですね。
値段はそこそこします。

ホールアース(Whole Earth) バンブー ディバイドテーブル 分離式3way WE27DB07015ONE ナチュラル

ホールアース(Whole Earth) バンブー ディバイドテーブル 分離式3way WE27DB07015ONE ナチュラル

 

 

ハイランダー

f:id:t4o0m0:20190407003548j:plain

さてキャンパーの味方、ハイランダーです。

ナチュラム系列ですね。なじみのロゴが遠くに見えます!

f:id:t4o0m0:20190407003529j:plain

出ました。ハイランダーの代表アイテムのロールトップテーブルです。

bao家もいつかこれを導入したい...

なぜならコールマンの↓のテーブルがまっすぐならなくて、おまけに滑るから...

この商品はアマゾンで買うよりもナチュラムで買ったほうが安いのかな...?

www.naturum.co.jp

f:id:t4o0m0:20190407003538j:plain

ほかにもチェアや、3段ラックなども多数展示されていました。

f:id:t4o0m0:20190407003558j:plain

ハイランダーにもなんと囲炉裏テーブルがあったのですか?!

と思ったけどどうやら別のメーカーのっぽかったです。

 

テントファクトリー

f:id:t4o0m0:20190407003445j:plain

そしてテントファクトリーです。

テントがけっこう激安ですよねここ。

f:id:t4o0m0:20190407003455j:plain

ローチェアが多数展示されていました。

が、このタイプのローチェアってなんか座りづらくないですかね?
座ったことない自分が言うのも変かもですが。

f:id:t4o0m0:20190407003506j:plain

訳アリロールトップテーブルがなんと6,000円で売られていました

こんなテーブル扱ってたんですね。アマゾンで見たことなかったです。

 

タラスブルバ

f:id:t4o0m0:20190407003347j:plain

あまり聞きなれないメーカーですが、結構老舗のようです。

全体的に男!な感じのデザインのテントが多いですね。

このパップテントは「ワンサイドフォーク」というらしいです。

f:id:t4o0m0:20190407003356j:plain

こちら、「キャタピラー」という名前のテントだそうです。

f:id:t4o0m0:20190407003409j:plain

小物類やウェアも売っていました。

価格としてはそこそこでちょっとくらい安い、という感じですかね。

気になる方はこちらのオンラインカタログをご覧ください。

www.tarasboulba.jp

 

ユージャック

f:id:t4o0m0:20190407003215j:plain

ユージャック、というとbaoはペグ収納コンテナとか、調味料ボックスとかのいめーじでしたが、

f:id:t4o0m0:20190407003229j:plain

なんと!テントも取り扱っていたのですね!

まったく知りませんでした!

しかも今年のテントの形がなんか変...(笑)

f:id:t4o0m0:20190407003240j:plain

こーんなかんじで、ポールがTの字かYの字になっているんです。

あれ、こういうの、OGAWAのほうでも見たけど、
こちらのほうのテントのほうがなんか全体的に形が奇抜です。

f:id:t4o0m0:20190407003251j:plain

全体的に高さがとても確保されていて、
圧迫感がなさそうな良いテントなきがします。

今後に期待です!

 

アラジン

f:id:t4o0m0:20190407002443j:plain

なんとあの去年の冬を賑わせた「センゴクアラジン」のアラジンのブースが!

CB缶一本さすだけのストーブでこの形は当時衝撃でしたね。

センゴク・アラジン ガスストーブ レッド SAGBF01-R

センゴク・アラジン ガスストーブ レッド SAGBF01-R

 

 

f:id:t4o0m0:20190407002455j:plain

灯油タイプと比較してみて、やっぱり小さいですね。

f:id:t4o0m0:20190407002506j:plainやっぱり赤ですかね。

でも右にあるホワイトがあるとは知らなかった。
ほかにグリーンがあるはずなのですが見当たりませんでした。

f:id:t4o0m0:20190407002517j:plain

ガス一本でできるホットプレートもありました。

うーん、でもうちには炉端大将があるからいいかな…

イワタニ 炉ばた焼器 炙りや CB-ABR-1

イワタニ 炉ばた焼器 炙りや CB-ABR-1

 

 

アウトプットライフ

f:id:t4o0m0:20190407002401j:plain

むむ、聞いたことないメーカーさんです。すいません。

baoが訪れたときにはTV撮影をしていましたね。

リポーター役のモデルさんは見たことがない方でした。

f:id:t4o0m0:20190407002412j:plain

ここにもありました、ロールトップテーブル。

20,000円くらいします。これ見ちゃうとハイランダーのほうがいい気がするんだよなぁ。

f:id:t4o0m0:20190407002423j:plain

ワゴンがテーブルになるロールトップ。

これはこれでほしいかもしれない。

f:id:t4o0m0:20190407002433j:plain

アマゾンではあまり商品がありませんでしたが、
GO OUTオンラインショップにはいくつかありました。

www.goout.jp

 

スタンレー

f:id:t4o0m0:20190407002656j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002705j:plain

スタンレーはこんな感じです。

bao家は所持していないので写真のみということで。

(だんだん紹介が適当になってきた)

 

 ペトロマックス

f:id:t4o0m0:20190407002645j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002635j:plain

オイルランタンのペトロマックスさんですね。

これもbao家では所持しておりませんが、
芸人のヒロシさんが似たようなもの持ってますよね。

 

 クレイモア

f:id:t4o0m0:20190407002759j:plain

去年、ルーメナーが大ブレイクして、
その対抗馬としてたしかCAMP HACKで記事になっていましたね!

camphack.nap-camp.com

f:id:t4o0m0:20190407002810j:plain

まさかブースまで構えているとは...!

ちょっとほしくなっちゃったのですが、我慢我慢...

bao家はとりあえずこういうので我慢しています。

 

 

そのほかアウトドアギア

そのほかいろいろなブースでのギアたちです。

写真のみです!(もう文書くの疲れた)

f:id:t4o0m0:20190407003108j:plain

f:id:t4o0m0:20190407003120j:plain

f:id:t4o0m0:20190407003130j:plain

f:id:t4o0m0:20190407003139j:plain

f:id:t4o0m0:20190407003149j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002342j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002351j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002529j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002541j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002553j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002603j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002615j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002626j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002715j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002729j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002738j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002749j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002821j:plain

ファッション系

こちらはファッション系(ウェア、アクセサリーとか)ですね。

こちらも写真オンリーですいません。

f:id:t4o0m0:20190407002050j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002059j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002108j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002119j:plain

f:id:t4o0m0:20190407002129j:plain

車系

最後になぜか車シリーズです。

毎回お決まりのラインナップかもしれませんが(笑)

f:id:t4o0m0:20190407001809j:plain

f:id:t4o0m0:20190407001823j:plain

f:id:t4o0m0:20190407001835j:plain

f:id:t4o0m0:20190407001846j:plain

今回この坂に上るいつものやつは、
若干渋谷駅よりに移動してました。

無いなーと思って見つけた瞬間なぜかほっとしました(笑)

f:id:t4o0m0:20190407001856j:plain

f:id:t4o0m0:20190407001910j:plain

f:id:t4o0m0:20190407001919j:plain

f:id:t4o0m0:20190407001930j:plain

f:id:t4o0m0:20190407001940j:plain

f:id:t4o0m0:20190407001950j:plain

おわりに

f:id:t4o0m0:20190407005145j:plain

いかがでしたでしょうか?

最後のほうはいつものとおり雑な紹介になってすいませんでした。

でも行けなかった方も行ったことない方も
なんとなく現場の雰囲気は感じることができたのではないかな?
と思います。

やっぱりこういうイベントで重要なことは、

「近所のアウトドア用品店でスペースの都合上展示されないいろんな
テントやギアを一堂に会して見て、触ることができる!」

ということではないでしょうか?

bao家も3年連続でだんだん既視感が強くなってきたのですが、
そんな中でも「おおっ!」と思わせるメーカーさんはやはりすごいなーと
思ってしまいます。

来年もまた楽しみにしています!!

 

今更ですが、ランキングに参加しています。
よかったら押していただけると励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ