baocamp blog

等身大で、子連れファミキャン、時々ソロ車中泊

テントの小川キャンパルのお店「ogawa GRAND lodge」が 渋谷にオープン!

f:id:t4o0m0:20211025211823j:plain

みなさんこんにちは、baoです。

2021年9月1日に渋谷に新しくできた小川キャンパル直営店である、
「ogawa GRAND lodge 渋谷」に行ってきました!

今回はそのレポートになります!

 

「ogawa GRAND lodge」とは?

f:id:t4o0m0:20211025205321p:plain
出典:https://www.campal.co.jp/shops/sort/grand_lodge/index.html

「ogawa GRAND lodge」とは、キャンパルジャパン株式会社が展開するアウトドアブランド「ogawa(小川)」の直営店です。

www.campal.co.jp

bao家もメインのテント「AIRE(アイレ)」やスクリーンタープの「Lana(ラナ)」を使わせていただいています!(現在いずれも廃盤になってしまったそうです…悲。とてもバランスの取れた良いテントだと思うんだけどなぁ…)

 

「ogawa GRAND lodge」はどれも微妙に遠かった…

f:id:t4o0m0:20211025205748p:plain
出典:GoogleMap

国内には全部で12店舗あるようです。(2021年10月現在)
今回レポートする渋谷店意外で都心でアクセスしやすそうなのが

  • 新木場
  • 横浜

の二店舗だけです。
しかもいずれも微妙に遠い…!
というなんとも歯がゆい店舗展開だったわけです。

それがこの度まさかの都会のド中心地である渋谷の、しかもパルコにできたというから驚きなわけです!

 

「ogawa GRAND lodge 渋谷」はどこにある?

 

「ogawa GRAND lodge」はどこにあるかというと、既にバレてますが渋谷の「パルコ」にできたわけでございます。

渋谷に行ったことがある方は説明するまでもないかもですが、一応地図を見てみましょう。

はい。ココ↑です。(笑)

渋谷公園通りの「勤労福祉会館前」交差点にあります。ここらへんも昔と比べてだいぶ街並みが変わりましたよねー…(しみじみ)

渋谷駅からは、ハチ公前から西武の建物の右側をまっすぐ行って、109のある交差点を斜め左に坂を上っていけばパルコが見つかります。

 

「ogawa GRAND lodge 渋谷」に行ってみた!

f:id:t4o0m0:20211025210705j:plain

こちらが「パルコ」です。

パルコも建物自体が綺麗に建て直されたんですかね。以前は地下に続く階段が入り口前にあった気がしたのですがすっかりなくなっていました。

「ogawa GRAND lodge」はパルコの5階にあります。
1階の入り口を入った目の前のエスカレーターを上っていきましょう。

f:id:t4o0m0:20211025210927j:plain

f:id:t4o0m0:20211025210930j:plain

上っていくと店舗リストを見てみるとありました!13番に「ogawa GRAND lodge」の文字があります!

よく見ると

  • L.L.Bean
  • NORDISK CAMP
  • OUTDOOR POP UP

という文字が見えます。
どうやらこの5階の一角は「PARCO OUTDOOR PARK」というアウトドア専門区画になっているようですね!さすがアウトドアブーム!

右の図面でいうと赤枠部分です。
見てわかる通り5階の店舗の中では一番広い面積を占めています。これはogawaの本気度合いがひしひしと伝わってきますね!

f:id:t4o0m0:20211025211229j:plain

f:id:t4o0m0:20211025211232j:plain

ちなみにNORDISKの店舗は左写真のような感じでした。
高いんですよねノルディスク。そしてコットンのテントってなんか不安…(超偏見)

右写真がPOP UP STOREの一つである、あのアウトドアのWEBメディアの代表である「CAMP HACK」の実店舗がありました。かなり店舗面積は狭く、ギアの種類もえりすぐりすぎて少なかったです。

 

店内にはテントやキャンプ用品がたくさん!

入り口付近にはコットやチェアがいっぱい

f:id:t4o0m0:20211025211330j:plain

ではさっそく中には行ってみましょう!
もう入り口からの眺めからしてワクワクが止まらないですね!

f:id:t4o0m0:20211025211346j:plain

まずはオープンのポスターが展示されていました。

9/10オープンということはなにげにもう1か月ほど経っているんですね!
baoの情報検知力がいかに遅いかというのがよくわかります。

f:id:t4o0m0:20211025211455j:plain

f:id:t4o0m0:20211025211901j:plain

入り口入って早速ファニチャーが並んでいます。コットやアウトドアワゴンもありました。

 

入口に鎮座するロッジ型テントが渋い

f:id:t4o0m0:20211025211904j:plain

f:id:t4o0m0:20211025211938j:plain

入口入って左はロッジ型テントです。これはもうほぼ家と言ってもいいでしょう。

フレームがとても頑丈な分、収納サイズや重量を考えるとちょっと恐ろしいことになると思ういます。なのでbaoとしてはまだ当分お世話になることはないかもです…

それにしても室内高がまったく苦にならないですね。特に出入りの際腰をかがめる必要が無いのが素晴らしいです。

 

奥の方にはテントが設営できるスペースが!

f:id:t4o0m0:20211025211907j:plain

入口奥の方に目を向けてみると…

f:id:t4o0m0:20211025211910j:plain

f:id:t4o0m0:20211025211913j:plain

おお!ogawaの各テントやタープなどが試し張りできるスペースがあるではないですか!まるでスノーピークの店舗みたいですね。棚にはありとあらゆるogawaテントが並んでいました。

その傍らには段ボールで梱包されたテントやタープが並んでいます。
ogawaの段ボールって、それぞれのテントを模したイラストが描いてあってとても特徴的ですね!イラストを見るだけで「あ!これはステイシーだ!」ってわかります。

 

さらに奥には魅力のキャンプギア類がぎっしり

f:id:t4o0m0:20211025211916j:plain

f:id:t4o0m0:20211025211951j:plain

さて、試し張りエリアの左手にはレジとこまごまとしたキャンプギア類が並んでいます。ちょっと進んでみてみましょう。レジの横にはちょっとしたアパレルと、釣り竿がおいてありますね。

f:id:t4o0m0:20211025211947j:plain

f:id:t4o0m0:20211025211919j:plain

ogawaのテーブルなどがずらりとならんでいますね。

 

柱の周りにも所狭しとキャンプギアが!

f:id:t4o0m0:20211025211922j:plain

f:id:t4o0m0:20211025211711j:plain

柱にはLEDランタン類やガスバーナー類が並んでいました。

最近こういうコンパクトだけど光量が強いLEDランタンが流行ってますよね!値段もそこまでは高くないみたいでちょっと欲しい。

f:id:t4o0m0:20211025211735j:plain

最近このブランドも人気ですよね!
ふいごはAmazonだとピンキリですが、こちらはきちんとしたケースもついていてなかなか高級感漂っていました。

f:id:t4o0m0:20211025212105j:plain

柱の反対側にもツーバーナーやマーキュリーのウォータージャグ?がありますね。
そろそろうちもツーバーナー体制にしたほうがいいのかなぁ。

f:id:t4o0m0:20211025211755j:plain

もう一方の柱には薪ストーブです。個々のレベルに到達するのはまだ先かなぁ…

f:id:t4o0m0:20211025211925j:plain

f:id:t4o0m0:20211025212141j:plain

おしゃれなマスクも取り扱っていますね!カラーリングがとてもいい!!

カップ類も種類豊富です。もうシェラカップだけではなくて、いろんな形や種類のカップがあるんですねぇー。

 

まだまだ続くキャンプギアの嵐

f:id:t4o0m0:20211025211928j:plain

f:id:t4o0m0:20211025211935j:plain

もっと奥に行くと今度は収納系のエリアを見つけました。行ってみます。

おしゃれなオイルランタンやペグケース、スパイスボックスなどです。コヨーテ色多めでいかにもアウトドア!って感じがしますね。

f:id:t4o0m0:20211025211931j:plain

f:id:t4o0m0:20211025211941j:plain

左はペグやハンマーなどを入れるコンテナなどですね。この棚の中段の左端にある木製のボックスが個人的にとても気になります…!

右はクーラーボックスなど。若干迷彩チックなのでファミキャンというよりかはオトコのソロキャン向けですかね。

f:id:t4o0m0:20211025211659j:plain

f:id:t4o0m0:20211025211702j:plain

こちら、なんだろうと思ってみてみると…

チェア兼物置台ですかね。作りがとてもしっかりしていますね。かっこいいですが、収納時のたたんだ形が果たしてコンパクトなのかは謎ですね…(笑)

f:id:t4o0m0:20211025211705j:plain

ogawaマーク付きのクーラーボックスです。

このゴム式の留め具が結構力を要するのがたまにキズだったりします。

f:id:t4o0m0:20211025212102j:plain

こちらも色が統一されたバッグやランドリーバッグ類です。ここまで色を統一されてしまうと、もう全部買わざるを得ない状況になってしまいますね。

f:id:t4o0m0:20211025211944j:plain

f:id:t4o0m0:20211025212109j:plain

こちらにもハットやTシャツ。そして寝袋やバケツなどがあります。

マーキュリーの小ぶりな電源コードリールです。作りはちょっと華奢ですが、おしゃれですね。

f:id:t4o0m0:20211025212112j:plain

f:id:t4o0m0:20211025212115j:plain

こちらはシュラフです。そろそろうちのNANGAも買い替えようかなぁ。右側は別メーカーのシュラフですかね。

 

もう一つの入り口付近には見慣れないテントが…?

f:id:t4o0m0:20211025212018j:plain

もう一方の入り口にはこのような今まで見たことのないテントが。

f:id:t4o0m0:20211025211556j:plain

f:id:t4o0m0:20211025211528j:plain

Facilというテントらしいです。左右対称な形がとても新鮮ですよね。ツールームのようでもあるし、スクリーンタープのようでもあって、いくつも用途があるようで面白いですね。ヘリノックスにもこういう系のものがあった気がします。(Vタープだっけ…?)

展示されているものは、吊り下げ式のインナーテントが取り付けられていました。なのでツールーム用途でセッティングされているようです。

f:id:t4o0m0:20211025211531j:plain

f:id:t4o0m0:20211025211534j:plain

窓の面もとても広くて、夏場はすべての窓をフルメッシュにしたらとっても風通しが良さそうです。こういうポイントを押さえているところがogawaのいいところだと思います。

中は2人で過ごすにはちょっとぜいたくかなーくらいのサイズ感でした。4人家族だとちょっと狭いかもしれませんね。

 

今回の戦利品!

f:id:t4o0m0:20211025211708j:plain

f:id:t4o0m0:20211025211136j:plain

今回の戦利品はこちらです!マーキュリーのストレージバッグです。
色は一番左のコヨーテ+グリーンを選びました!

 

用途というとこちらのSOTOの「虫の寄りにくいランタン」のケース用です。これまでは買った時のそのままの段ボールに入れていたのですが、あまりにもダサいのでピッタリのケースを探しておりました…ちょうどランタンも展示されていたのでサイズ的にはシンデレラフィットであることを確認したうえで購入しました!

f:id:t4o0m0:20211025211037j:plain

あとは店員さんから今年のカタログをいただきました!

数年前と比べてカタログがとってもおしゃれになっていて品ぞろえもガラっと変わっていて月日の経過を感じさせられました。ありがとうございます!

 

次に狙っているもの

f:id:t4o0m0:20211025211001j:plain

f:id:t4o0m0:20211025211004j:plain

次にbaoが狙っているものは、テントでもタープでもファニチャーでもなく…
こちらの「カーサイドシェルター」です!!

思いっきり車中泊路線です!!なんかすいません!

ちなみにogawaのカーサイドファミリーには↑の写真の通り3種類あります。
右から

  • カーサイドタープ
  • カーサイドシェルター
  • カーサイドリビング

です。後者のほうほどサイズが大きいという感じですね。

f:id:t4o0m0:20211025211009j:plain

収納サイズ的には、一番右のカーサイドタープが圧倒的に小さいのですが、その分面積も狭く、密閉感が無い為ちょっと魅力が薄いです。

カーサイドリビングだとあまりにもデカい印象があるため、baoとしては一番バランスがとれているカーサイドシェルターを狙っているというわけです!


2022年1月11日追記
ついにカーサイドシェルターを導入しました!こちらで使用感をレポートしています!

www.baocampblog.com

 

 

おわりに

f:id:t4o0m0:20211025211310j:plain

以上、「ogawa GRAND lodge 渋谷店」レポートでした!

いやーとても見ごたえのあるお店でした。しかもこれが新木場や横浜に行かなくて渋谷で体験できるなんてなんて良い時代になったのでしょうか!

本当にアウトドアブームのおかげだなと思います。

とりあえず最近キャンプやキャンプギアに触れていない皆様は、コロナ対策をしっかり行ったうえで渋谷パルコに訪れて目の保養をしに行っていただければと思います!

 

ランキングに参加しています。
よかったら押していただけると励みになります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ