baocamp blog

等身大で、子連れファミキャン、時々ソロ車中泊

ドンキのキャンプ用品パトロール!~椅子編~(2022春)

みなさんこんにちは、baoです。

今回はみんな大好き「驚安の殿堂 ドン・キホーテ」でのキャンプ道具レポートです。最近流行のおしゃれなキャンプギアとは程遠いお店かもしれませんが、なぜかついつい長居しちゃうんですよね。

今回は椅子・チェア編です!

約1年前の過去記事はこちらです↓

www.baocampblog.com

 

まずはチェア売り場に潜入

ドンキのアウトドアエリアにはたくさんの種類のキャンプギアが並んでいます。チェア系も所せましと凝縮気味で陳列されていました(笑)

そのほとんどの商品が1万円以下のものばかりだったので、買う気が無くても思わず立ち止まって見てしまいますよね。

それでは気になったものをピックアップしていきたいと思います。

 

まずは王道コールマンの折り畳みチェア

ドンキで扱っているキャンプギアメーカーの代表的なものがコールマンですよね。チェアコーナーにも隅っこではありますがきちんと並んでいました。

左はサイドテーブル付きのチェアです。右は細長く折りたためるレイチェアです。どちらもオリーブ色かつ黒フレームでかっこいいですね!

 

久しぶりに見たノースイーグルのロッキンチェア

こちらのロッキンチェアはノースイーグルです。足部分がまさにロッキンチェアしてますよね(笑)。キャンプであまり安定感のないチェアを使うのは果たして現実的なのか未知ですが、庭キャンとかベランピングとかだったらアリかも。

 

ドンキオリジナルASOBEAR(?)のチェア

こちらはおそらくドンキオリジナルのギアだと思うのですが、「情熱価格 ASOBEAR 」のアームチェア、コンパクトチェアです。たぶんコレと同じ商品だと思うのですが、色が若干違うんですよね…

www.donki.com

コンパクトチェアのほうは背もたれ付きで798円です。アームチェアは998円です。これは安いですね!キャンプというよりもピクニックやBBQ用という雰囲気がします。

 

ドンキオリジナルgreenstageのアクティブチェア

こちらは前回もちらっと紹介したドンキオリジナルgreenstageのアクティブチェアです。はい、ヘリノックスのどきです(笑)なんといってもこの価格が魅力的ですよね。色もなかなか渋いラインナップがあるようです。

気になる方はこちらの公式ブランドページもご覧になってみてください。

www.donki.com

 

ドウシシャ(?)のアウトドアブランドLuodaのチェア

こちらはドウシシャが展開するアウトドアブランドLuodaのボスチェアです。最近こういうリッチな座り心地を求めるチェアが増えている気がします。

 

こちらはフルムーンチェアです。このような真ん丸(=ムーン=月みたい?)な形のチェアも流行っていますよね。

Luodaが取り扱っているキャンプギアが気になる方はこちらへどうぞ!

www.doshisha-enjoyment.com

 

ロゴスのゆらゆらハンモックチェア

こちらはロゴスのゆらゆらハンモックチェアです。ドンキってロゴス商品の取り扱いも多いです。ハンモックチェアもとっても最近流行っていますよね。子供が複数いたら取り合いになってケンカになるやつです(笑)。こちらは座面だけでなく頭部分も支えてくれるのが特徴的です。

 

武田コーポレーションのハンモックチェア

こちらも同じハンモックチェアです。いやー本当に流行ってますね。先ほどのロゴスよりも作りが簡易なためかお値段も若干安くなっています。baoが座ってみたら安定しなくて逆に落ち着かなかったです(笑)

 

ロゴスのフレームベッド

最後にチェアではありませんが、ロゴスのお手軽なコットを発見しました。一時期このフレームのコットが流行った気がしますが、やっぱりこのタイプは値段が安いですね。bao家はまだコットを導入していないのですが気になります!

 

次回に続きます

以上、ドンキホーテの気になったキャンプ用品~椅子編~でした!

ドンキホーテは普段訪れるアウトドア用品店とは違った品ぞろえを見ることができるので本当に楽しいですよね!また大型店だとアウトドア用品だけでなく食品や雑貨、怪しい家電も見ることができて飽きることがありません!

では次回はクーラーボックス編をお送りしたいと思います!

www.baocampblog.com

www.baocampblog.com

 

 

ランキングに参加しています。
よかったら押していただけると励みになります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ