baocamp blog

等身大で、子連れファミキャン、時々ソロ車中泊

六本木のドンキにキャンプ用品はある?~基本情報・キャリー・バッグ編~

みなさんこんにちは、baoです。
今回はひょんなことから六本木に行く機会があり、なんと六本木にもドンキホーテがあるということを知り急遽店内キャンプ用品調査をして参りました!
今回はその中でもキャンプに使えそうな「キャリー・バッグ・ポーチ」類をお送りしたいと思います。
 
この記事の対象者は…?
  • ドンキホーテが大好きな方!
  • 格安キャンプ用品に興味がある方!
  • 六本木ドンキに行ったことが無い方!

 

六本木ドンキはどこにある?


※出典:Google マップ

まず最初に「六本木のドンキってどこにあるの??」という方のために、簡単にドンキの位置を確認しておきましょう!


※出典:Google マップ

ドンキホーテ六本木店は地下鉄日比谷線または都営大江戸線の六本木駅から出て、有名な六本木交差点の東側にあります。東京ミッドダウンとは逆方向に歩いていけば見つけることができますね!

公式サイトはこちらです↓チラシもネット配信しているみたいですね。

www.donki.com

 

六本木ドンキにキャンプ用品フロアはあるのか?

六本木ドンキのフロアは地下1階地上6階建てです。

こうしてみると…なんということでしょう!
キャンプ用品売り場、もしくはアウトドア関連フロアがありません!

ココであきらめてはいけません。おそらく各売り場にキャンプ用品が散らばっている可能性があります。左上の写真のフロアガイドを見てみると、地下1階、地上1階、2階と6階はキャンプ用品はなさそうです。

なので狙うは地上3、4、5階の3フロアを重点的に調査した結果、キャンプ用品を見つけることに成功しました!

 

BE-PALコラボのキャリーを発見!

まずはバッグ類です。

いきなりこんなキャンプにドンピシャなキャリーを発見!ドリンクホルダーらしきくぼみがある時点でもうすでにキャンプですね(笑)

どうやらドンキとBE-PALさんのコラボ商品みたいです!

ドンキといってもドンキが展開するアウトドアブランド、「greenstage」とのコラボのようですね。

www.donki.com

サイズは2サイズあるようですね。こちらが大サイズのようです。

調べてみるとどうやら2021年9月にはすでに発売していたようですね(笑)。商品の詳しい開発はこちらのBE-PALさんの記事に詳しく書いてあるので興味ある方はどうぞ!

www.bepal.net

 

ネーミングにちょっと癖のある(笑)バッグのみなさん

こちらは「小物収納に便利な3層式サコッシュS」です。お!値段も安いですがデザインもなかなかいいですね!前面にあるロープ部分の用途がちょっと不明ですがこれは買いかもです。

こちらこちらはサコッシュよりも小さいけど少しお高い「財布機能付きショルダーバッグ」です。カードや小銭専用のポケットがあるみたいですね!

こちらは「スマホをさっと取り出せるポケット付きショルダーバッグ」です。サイドにスマホ専用のポケットがあるようですね。

ここまでくると商品名に何やらクセがあることに気づきますね(笑)。

真ん中のグレーポーチの裏に隠れているのは「荷物仕分けが便利な3層式サコッシュM」です。先ほどのサコッシュよりも少し大きいです。

こちらは「吊るして便利なカラビナ付ショルダーバッグ」です。バッグ蓋にカラビナがついていて開けたまま吊るせるというだけなのですが、なんか新しく感じるのが不思議(笑)

こちらは「ペットボトル2本対応ワンショルダーM」です。ショルダーベルトを左右に付け替え可能だそうです。

 

ちなみにこれらのバッグ類はこちらの公式サイトでも見ることができます!↓

www.donki.com

 

アウトドア用財布、ピタ?

こちらは「3連ネックスマホピタ」という謎のネーミング商品です。「ピタ」って何…?

スマホポーチ、カード淹れポーチそして小物ポーチの3点セットです。ちょい首が疲れそうかな…

こちらは「軽快or撥水ミニマルポケピタカラビナ付」です。「ピタ」って…??

こちらは小型財布ですね。お札もカードもキーリングもついてます。全部入れたら結構分厚くなるのではないかな…?また素材タイプが2種類あるので「軽快or撥水」というネーミングになっているようですね。

こちらは「軽快or撥水ジッパーポケピタカラビナ付」です。こちらも同じ小型財布ですね。素材タイプが2種類あるようですね。

こちらは「軽快or撥水ポケピタ」です。1000円くらいなら買っても良かったかな…

 

憧れの作業用ポーチ

最後にワークマンとかでも見る、作業用具コーナーでも男子が好きそうなカラビナでベルトフックに吊るすタイプのポーチの皆さんが並んでいました。

使うシーン無いかもですが、なんか見てしまうんですよねー(笑)



次回はキャンプ料理道具編に続きます!

いかがでしたでしょうか?六本木ドンキ!

店内の商品密集度は相変わらずですが、やはり土地柄上キャンプギア用品フロアが無いのがちょっぴり寂しいですね。でもその反面、全フロアをくまなく探してまさに宝ならぬキャンプ用品を発掘するのも楽しいかなと思いますので、皆さんもぜひ訪れてみてくださいね!

次回はキャンプ料理器具用品をメインにお伝えしたいと思います!

www.baocampblog.com

 

過去のドンキホーテ記事はこちら!↓

www.baocampblog.com

www.baocampblog.com

www.baocampblog.com

www.baocampblog.com

 

 

ランキングに参加しています。
よかったら押していただけると励みになります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ