baocamp blog

2017年からキャンプを始めました。

【南アルプス】ウエストリバーオートキャンプ場ってどんなところ? | 2019年7月

f:id:t4o0m0:20190811204105j:plain

みなさんこんにちは、baoです。

今回はまた久しぶりのファミキャンです。

いつものbao家だと、
夏はキャンプシーズンオフなのです。

しかし、昨年モンベルの子供用のライフジャケットを購入し、
どうしてもそれを活用したかったのです。

webshop.montbell.jp

夏はキャンプ行きたくないけど、
「川遊び」ができるキャンプ場なら大丈夫なはずだ!

ということで、いろいろ調査した結果、
山梨県南にある「ウエストリバーオートキャンプ場」
2019年7月に2泊3日で行ってまいりました!
今回はその「基本情報編」です!

※ちなみに「行ってみた」レポ前・中・後編はこちらです↓

www.baocampblog.com

www.baocampblog.com

www.baocampblog.com

 

 

ウエストリバーオートキャンプ場について

どこにあるの?

ウエストリバーオートキャンプ場は、
山梨県南アルプス市にある御勅使川(みだいがわ)沿いのキャンプ場です。
ていうかこの漢字で「みだい」なんて読めない…

baoキャンプ史上初の川沿いキャンプになります。

上のGoogleMapを見ての通り、富士山の左上(北西)の方に位置してますね。
なので、東京からだと、若干遠いです。

この地図だと若干荒いので、もうちょっと寄ってみましょう。

と、こんな感じで、
南アルプスの合間に流れる御勅使川沿いにあります。

地図右上にある高速出口からそんなに距離も離れておらず、
高速を降りてからのアクセスは抜群に良いほうだと思います。

bao家が訪れた7月下旬は暑いは暑いですが東京ほど暑くはなく
夜は肌寒いくらいの気候でした。

 

キャンプ場の名前の由来

このウエストリバーオートキャンプ場ですが、
御勅使川(の支流?)を挟む形で構成されています。

f:id:t4o0m0:20190808221303p:plain
※画像:Google Map
いちおう本流の西側のほうに管理棟があるから「ウエストリバー」?
と思っていたのですが、後から調べてみるとどうやら違いました。

www.campism.jp

このページのインタビュー記事にもあるとおり、
「河西オーナーの名前を英語にしてWest(西) River(河)」とのことです!

まさかの名づけロジックにちょっとびっくりです(笑)。

それにしてもこの「Campism」というサイト、すごいですね。
キャンプ場 x ドローンといううらやましい組み合わせです。

baoもちゃんとしたドローン免許とろうかな…

 

なっぷで情報チェック!

ではお約束の天下のなっぷで基本情報や予約状況、そして口コミ等をチェックしていきましょう!

www.nap-camp.com

f:id:t4o0m0:20190808222121p:plain
※画像:https://www.nap-camp.com/yamanashi/11254

※画像は2019年7月時点のものです。

むむっ!?

まず画像がオフィシャル画像っぽくて、
きちんと管理者によるメンテナンスがされているようですね。
おそらくオーナーの河西さんはここらへんのリテラシーが
かなり高い方だと思われます。

そして、「予約へ進む」ボタンも緑色になって有効になっています。
ということはここでWEB予約も可能ということか??

と思って進んでみると…

f:id:t4o0m0:20190808222701p:plain

※画像は2019年7月時点のものです。

あれっ?

なんか今月末(執筆時点8月なので8月末)までしか出てこないぞ?
当月分しか予約できないってこと???

baoは少々なっぷのWEB予約機能に若干懐疑的なので、
ここはいったん様子を見ることにしましょう。

プラン情報もかなり整理されているようですが、
若干高いかな?

 

また口コミ情報ですが、

  • きれいで整備がゆきとどいている
  • 安心でファミリー向け
  • またリピートしたい!

という素晴らしくポジティブな口コミを多く見ることができました!

これは期待大ですね!

 

公式サイトを覗いてみよう

なっぷはここまでにして、お次は公式サイトを覗いてみましょう。
え?普通先に公式から見るだろって?
すいません、全く考えてませんでした…

www.westriver-camp.com

f:id:t4o0m0:20190808223445p:plain

※画像:http://www.westriver-camp.com/index.html

※画像は2019年7月時点のものです。

WEBデザイン的にはアレかもですが、
写真多めかなり現場の雰囲気が伝わってきますね。

特にこの大きく写真に写っている、
段々状になった川がいいですね。
子供たちを安心して川遊びさせることができそうで好感度高いです!

そして、こちらにも気になる文字「オンライン予約システム」が!
こちらは後ほど見ていくことにしましょう。

公式サイトを眺めていると

  • どうやら結構高規格なほうのキャンプ場である
  • キャンプサイトの他、いろんな種類のロッジ・バンガローがある
  • 管理棟以外にもいろいろ子供が楽しめる屋内屋外施設が「充実

という情報満載感がいいですね!

 

公式サイトの場内マップがすごい

この公式サイトで一番度肝を抜かれたのが、
メニュー内にある「場内マップ」です!

f:id:t4o0m0:20190809085727p:plain
※画像:http://www.westriver-camp.com/guidemap/index.html

※画像は2019年7月時点のものです。

ドローンで撮影した画像をクリックしたりドラッグして移動できたりします!
ここまで進んでいるキャンプ場サイトは見たことないです。(笑)

f:id:t4o0m0:20190809085949p:plain
※画像:http://www.westriver-camp.com/guidemap/index.html

※画像は2019年7月時点のものです。

こんな感じで、マウスでぐりぐりーって視点を変えることができます。

試しに「ゾーン1」というエリアをクリックしてみましょう。

f:id:t4o0m0:20190809090135p:plain
※画像:http://www.westriver-camp.com/guidemap/index.html

※画像は2019年7月時点のものです。

すると、「ゾーン1」にズームアップします。

青い箱がキャンプ場内施設で、
オレンジ色の箱がキャンプサイトですね。
箱をクリックすると、各施設・サイトの説明ページにジャンプします。

ちょっと文字が小さくて見づらいのが残念ですが、
でもキャンプ場全体の雰囲気が一目瞭然なのはすばらしいです!
いちいちGoogleMapの航空写真を見なくても済みますね!!

予約前にぜひこの場内マップを活用して、
狙っているサイトと施設の距離とか、サイト周りの雰囲気とかを
チェックしてみてください。

 

どうやっていくの?

baoの住む品川近辺だと、
首都高速から中央道に乗って、ひたすら富士山を見ながら
西に突き進む感じになります。

途中双葉JCTで中部中央自動車道に乗り、
白根ICで降りて下の道をナビ通りに行けばゴールです。

時間的には3時間を超えるコースのため、
子連れキャンプの場合は最低2回ほど休憩が必要かもですね。

やはりあるあるかもですが、中央道の談合坂SAでお昼休憩したり、
笛吹あたりでも休憩を一回入れたほうがいいかもです。

bao家はいつも富士山・山中湖近辺に慣れているので、
大月を超えてもまだあと3分の1の距離が残っている!という状況で、
家族全員ちょっと疲れてしまいました…

ちなみに白根ICを降りたところに
道の駅や最強系大型ショッピングエリアがあります!

  • 道の駅しらね(物産系)
  • グラッチェガーデンズ(イタリアンファミレス)
  • ユニクロ(アパレル)
  • ダイソー(100均)
  • くろがねや(ホームセンター)
  • ザ・ビッグ(大型スーパー)

このラインナップを見ただけでも安心しますね。

なので、ついたときの買い出しに、または帰りのお土産調達に
とても便利なICです!

キャンプ場からもそんなに遠くはない距離です。

 

どうやって予約するの?

では予約方法です。

先ほどのなっぷでのWEB予約だとちょっと不安なので、
公式サイトのほうのWEB予約機能を使いましょう。

f:id:t4o0m0:20190811204624p:plain
※画像:http://www.westriver-camp.com/

※画像は2019年7月時点のものです。

公式サイトトップページの右側に
「オンライン予約システム」という文字をクリックしましょう。

f:id:t4o0m0:20190811205222p:plain
※画像:http://www.westriver-camp.com/wr_reservation/index.html

※画像は2019年7月時点のものです。

するとこのような画面が表示されます。

いろいろと書いてありますが、予約の順序は以下の通りです。

  1. 新規会員登録する
  2. 空き室検索してどの区画にするか決める
  3. そのまま予約完了まで進み、リクエスト完了メールを受け取る
  4. 予約確保メールを受け取る
  5. 予約金の入金を済ませる(おそらく「4」から10日以内)
  6. 予約金入金確認(予約確定)メールを受け取る

奥道志キャンプ場とか村営山中湖キャンプ場だと電話一本で簡単なのに比べて、
こちらは正直ちょっと手間ですね。。。

注意ポイントとしては、上記「5.予約金の入金」です。
予約金といっても、全額となります。
予約確保メールを受信して安心し切ってしまい、
入金を忘れてしまって予約が自動キャンセル、という
最悪の事態が起こりかねないです。

なので、予約金の入金を忘れず行いましょう!
ネットバンキングなら振り込みもアプリとかですぐできるので、
おススメです!

 

どの区画がいい?

バンガロー、キャビン、ドッグランサイトは置いておいて、
テントサイトのどれがいちばんファミリーキャンプ向けか考察してみます。

どういう種類のサイトがあるのか、まずは↓のページをじっくり見ましょう。

www.westriver-camp.com

 

では簡単にまとめてみますが、

ポイントとしては、

  1. 芝生で
  2. 広くて
  3. 管理棟まで遠くなくて
  4. サニタリーが近くて
  5. 電源が使える

というところを狙い目として、比較してみます。

電源サイト

  • Bサイト
    ・芝生サイト
    ・広い
    ・川沿い
    ・管理棟までだいぶ遠い
    ・サニタリーまで近い
    ・電源があるので扇風機使える!
    ・大きさ的にファミキャン向き
  • Cサイト
    ・芝生サイト
    少し狭い
    川沿いではない
    ・管理棟までだいぶ遠い
    ・サニタリーまで近い
    ・電源があるので扇風機使える!
    ・大きさ的にソロキャン、デュオキャン向き
  • Dサイト(おススメ!)
    ・芝生サイト
    ・広い
    ・川沿い
    ・管理棟まで遠い
    ・サニタリーまで近い
    ・電源があるので扇風機使える!
    ・大きさ的、利便性的にファミキャン向き

電源なしサイト

  • Eサイト
    ・芝生サイト
    狭い
    ・川沿いではない
    ・管理等まで遠い
    ・サニタリーまで近い
    ・電源がないので扇風機使えない
    大きさ的にソロキャン、デュオキャン向き
  • Wサイト
    ・芝生サイト
    ・広い、とてもゆったり
    ・川沿い
    ・管理棟までそこそこ近い
    ・サニタリーまでちょっと遠い
    ・電源がないので扇風機使えない
    広さ的にファミキャン向き
  • Gサイト
    砂利サイト
    狭いかも?微妙
    川沿いではない
    ・管理等までそこそこ近い
    ・サニタリーまでちょっと遠い
    ・電源がないので扇風機使えない
    静かに過ごしたいソロキャン、デュオキャン向き

ということで、
bao家はいちばん減点ポイントが少なかった
「Dサイト」に決めました!

扇風機とかはほんとは「ルーメナー扇風機」とか導入すればいいのですが、
2泊3日だとスマホとかUSB充電付きランタンとかが不安で…

 

キャンセルポリシーは?

予約金という仕組みがあるということは、
すでにお金をキャンプ場様に握られてしまっているので、
当然キャンセル料という概念も発生します。

f:id:t4o0m0:20190811211158p:plain
※画像:http://www.westriver-camp.com/information/index.html#cancel

※画像は2019年7月時点のものです。

チェックイン日から1週間前からキャンセル料は発生します。

でもこれは昨今のキャンプブームで、
ノー連絡でドタキャンするキャンパーが増えているという
現状を考えると仕方ない仕組みですね。

今回bao家は雷雨リスクがあったのですが、
強い心を持ってキャンセルはしませんでした!
(自慢にならない)

 

 

次回に続きます

というわけで、
ウエストリバーオートキャンプ場の基本情報編でした。

bao家では初の川遊びキャンプということで、
今回とっても楽しく過ごすことができました!

次回はその模様をお伝えできて、
みなさんもぜひこのキャンプ場に訪れてみてほしいと思います。

※ちなみに続編の「行ってみた」レポ前・中・後編はこちらです↓

www.baocampblog.com

www.baocampblog.com

www.baocampblog.com

 

 

ランキングに参加しています。
よかったら押していただけると励みになります!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ