baocamp blog

2017年からキャンプを始めました。

【SHOP】[後編]WILD-1デックス東京ビーチ店に行った気になれる120枚

f:id:t4o0m0:20180628222925j:plain

みなさんこんにちは。baoです。

今回は前回記事の
「【SHOP】WILD-1デックス東京ビーチ店に行った気になれる120枚」
の後編です。

Colemanやテンマク、小川のラインナップを見たい方は、
こちらから御覧くださいね↓

baocamp.hatenablog.com

www.baocampblog.com

 

 

ほとんど写真ばかりで、
訪問者さんの貴重なパケットを食いつぶしてしまい申し訳ございませんが、
ぜひ「行った気」になっていただけると嬉しいです。

それではどうぞ。

 

スノーピーク先生

スノーピークエリアはColemanと比べるとちょっと小さいです。
でもこの店では2番めのフロア占有率ですね。

f:id:t4o0m0:20180628222513j:plain

ポールやペグなど。
よく見るとやけに鮮やかなブルーのペグがありますね。

 

f:id:t4o0m0:20180628222543j:plain

テントとタープなど。
スノピはアメドの価格帯とそれ以外の価格帯に開きが大きいんですよね。
なので、
bao家はそこらへんのちょうどいい価格帯と機能で小川さんを選んだわけですが。

奥の上にシェルコンがちょっと見えますね。
bao家にはまだ導入されておらず、ちょっとおろして触ってみたのですが
思いの外重くてデカかったです。

うちはまだプラスチックのコンテナで十分かな。

 

f:id:t4o0m0:20180628222552j:plain

スノピのもう一つの代名詞であるこの焚き火台!
様々な拡張用の器具があるのですね。一度は使ってみたいです。

 

f:id:t4o0m0:20180628222603j:plain

こちら収納器具エリアです。
でも下段はひょっとしてイスかな…?

実はスノピ製品かなり疎いのでよくわからないです。

 

f:id:t4o0m0:20180628222612j:plain

こちらキッチン周りですね。
Colemanは機能重視という感じでスノピはデザイン重視(機能も気にはしてると思いますが)という感じがしますね。とにかくピカピカ。

 

f:id:t4o0m0:20180628222709j:plain

これが噂の新発売のエントリーパックTTのテントですね。
これをじっくり見たかったのです。

 

f:id:t4o0m0:20180628222630j:plain

中を覗いた感じ、予想以上に広く感じました。
インナーは寝るだけ、と割り切ってしまえばかなり広いほうかなと。

高さが全然ないので、夫婦と二人の子連れが
テント内で着替える…となった場合、ちょっと戦争になりそうな低さです。

bao家としては立てるくらいの高さが欲しいです。

 

f:id:t4o0m0:20180628222723j:plain

なぜかTTの傍らにクオルツのコットがありました。

個人的にはコットはハイランダーのコットが最近とても気になってます。

camphack.nap-camp.com

 

ほか金属小物系

f:id:t4o0m0:20180628222732j:plain

こちら、テンマクさんの金物エリアのようですね。

 

f:id:t4o0m0:20180628222742j:plain

お、テンマクさんは「山と食欲と私」とコラボされているのですね。
baoは読んだことがありません。
ゆるキャンのアニメしか見たことがないです。

今度買って読んでみようかな。

 

f:id:t4o0m0:20180628222752j:plain

シェラカップにも同じ漫画のキャラらしき絵が。
いかんせん漫画を知らないので若干リアクションに困ります。

 

f:id:t4o0m0:20180628222806j:plain

レジ正面にはカラビナやキーチェーンなどのぶら下げ金物小物系がずらり。
ちなみにbaoはいつもカラビナに家の鍵とNITEIZEの鍵型マルチツールをぶら下げてます。結構重宝しますこれ。ここには売ってませんでしたが。

 

f:id:t4o0m0:20180628222829j:plain

雑誌と漫画。
雑誌の種類が以前よりも少なくなったような気が…時期的なものか…?

ここに先ほどの「山と食欲と私」もありました。
パラパラ立ち読みしてみました。そして、閉じました。

 

f:id:t4o0m0:20180628222838j:plain

サングラスや時計、ナイフなど。
ちょっとお高い品揃えのようで、皆様ガラスの向こうに鎮座しておられました。

 

f:id:t4o0m0:20180628222848j:plain

レジ横のステッカーコーナー。

CHUMSのステッカー欲しい!でも何一つギア持ってない!

みなさんステッカー貼るときって、
そのメーカーのギア持って無くても、貼るものなのでしょうか…?

 

f:id:t4o0m0:20180628222907j:plain

WILD-1名物、ご当地シェラカップ
レインボーブリッジですね。

 

f:id:t4o0m0:20180628222916j:plain

あ、ここにもアレが。

 

f:id:t4o0m0:20180628222925j:plain

下りエレベーター向かいの展示スペース。

このテントは、テンマクのサーカス?なのかな?

 

 

大型収納系

f:id:t4o0m0:20180628222943j:plain

こういう収納ボックスを使っているキャンパーを見たことがないです…
まず「CAMP STYLE」には出てこないだろうな…

GO OUT CAMP STYLE BOOK Re-edit 2012-2017 (別冊 GO OUT)

GO OUT CAMP STYLE BOOK Re-edit 2012-2017 (別冊 GO OUT)

 

 

f:id:t4o0m0:20180628223111j:plain

無印良品ポリプロピレン収納ボックス的なボックス。

欲しい、けどうちの非男サイトの雰囲気にはちょっと合わないかも。

 

特売コーナー

f:id:t4o0m0:20180628222952j:plain

現品限りとか展示品とかが安く売られていました。

上段の赤いColemanのガストーチに惹かれたのですが、
OD缶でのガス充填ができないとのことで諦めました。

 

f:id:t4o0m0:20180628223004j:plain

木のクッション流行ってますね。
ニトリでも売ってたような気が。

 

f:id:t4o0m0:20180628223014j:plain

これはいったい何に使うんだろう…
昔林間学校でやったフライングディスクのゴールに似ています。

フライングディスク ゴール - Google 検索

 

f:id:t4o0m0:20180628223023j:plain

右にあるのはクオルツのテーブルですね。

ちょっと素っ気なさすぎるデザインで物足り無い気がします…

 

f:id:t4o0m0:20180628223049j:plain

以前、ウォータージャグを奥様がキャンピングヒルズ鴨川で
落として大破してしまったので
このセール品を買うことにしました。980円!

baocamp.hatenablog.com

 

焚き火台、ストーブなど

f:id:t4o0m0:20180628223125j:plain

いつか真冬キャンプで薪ストーブを入れてキャンプしてみたいですね。

 

f:id:t4o0m0:20180628223143j:plain

いろんな焚き火台がありますね。

 

f:id:t4o0m0:20180628223155j:plain

ユニフレームの代表格クラス勢揃い。
ファイアグリル、ファイアスタンド、焚き火テーブル。

bao家はファイアグリルは本物を使っていますが、
ファイアスタンドはこちらを使ってます。
微妙にファイアスタンドよりもデカイです。

 

f:id:t4o0m0:20180628223205j:plain

MONORAL?聞いたこと無いメーカーですが、
キャンプ雑誌の新商品コーナーでそのビジュアルを見たことが有る気がします。

 

f:id:t4o0m0:20180628223215j:plain

そう、この焚き火台!雑誌で見たことがあります!
写真ぶれ過ぎ!

 

f:id:t4o0m0:20180628223239j:plain

収納サイズはこんなに小さくなるようです!すごい!

これ、baoのしごと用のカバンに普通に入りますね!
折り畳み傘と間違えて入れてしまいそうです。

 

f:id:t4o0m0:20180628223248j:plain

小さめのファイアストーブなど。

ファミキャンには向かなさそうですが、ソロキャンプにはあると楽しそうですね。

 

f:id:t4o0m0:20180628223257j:plain

焚き火グリルの代表選手、笑"sのB-6とA-4。

こうしてみると大きさ全然違いますね。

 

ランタンなど

f:id:t4o0m0:20180628223306j:plain

LEDランタン類。

 

f:id:t4o0m0:20180628223315j:plain

こちらはガスストーブの風避けや金網、五徳など。

 

f:id:t4o0m0:20180628223325j:plain

SOTOを代表とするストーブ類ですね。
いろいろあります。

f:id:t4o0m0:20180628223356j:plain

ジェットボイルだけで一つのエンド(スーパーなどの専門用語です)を専有してしまってますね。登山用かなー。

 

f:id:t4o0m0:20180628223409j:plain

スノピのほおずき。
以前スイッチの入れ方がわからなくて、店員に聞くという恥ずかしい経験をしました。

 

f:id:t4o0m0:20180628223425j:plain

またストーブ類です。

 

f:id:t4o0m0:20180628223435j:plain

写真がもうだんだん雑になってきてますね。すいません。
CB缶系のランタンなど。

bao家はこのSOTOのCB缶ランタン持ってます。
基本OD缶ではなくCB缶で統一しています。

ソト(SOTO) フォールディングランタン ST-213

ソト(SOTO) フォールディングランタン ST-213

 

 

f:id:t4o0m0:20180628223444j:plain

CB缶で統一とはいうものの、
やはりこういうのもそのうち欲しい。

子供たちが大きくなって夫婦だけのキャンプになったらかな。

 

f:id:t4o0m0:20180628223453j:plain

これはレトロなオイル?のランタンですかね?
ちょっとここらへん疎いです。

 

f:id:t4o0m0:20180628223507j:plain

ヘッドライト類。
実はbao家のヘッドライトはまだ100均のだったりして…。

 

f:id:t4o0m0:20180628223519j:plain

テント室内用の吊り下げ式ランタンなど。

最近流行りのルーメナーは置いてないようですね。

 

テーブル、椅子など

f:id:t4o0m0:20180628223533j:plain

さて、イスコーナーです。
以前はここにずらっとヘリノックスが並んでいた気がするのですが、
ずいぶんと変わりましたね!

 

f:id:t4o0m0:20180628223601j:plain

特に気になったのがこのNEMOのイス。
座った感じ、ふわふわゆらゆらとリラックスにはいいですが、
食事とかでは不安定すぎて正直落ち着きません。(笑)

 

f:id:t4o0m0:20180628223651j:plain

ちなみにこの右側のSWINGというのが収納バッグです。

で、でかい…ちょっとでかすぎる気がします…

 

f:id:t4o0m0:20180628223621j:plain

オルツのイスたち。

ヘリノックスに似てて、
ネットで売られている廉価製品よりもしっかりしてて
コスパがよくて良いですね!

真ん中のイス気に入りました。

 

f:id:t4o0m0:20180628223630j:plain

ハンモック類。
ヒロシさんのDDは無かった気がします。

 

f:id:t4o0m0:20180628223642j:plain

収納されたヘリノックスの大群です。

こうしてみると種類多いですね。

 

f:id:t4o0m0:20180628223700j:plain

ベンチの皆さん。

 

f:id:t4o0m0:20180628223710j:plain

コンパクトテーブルな皆さん。

 

f:id:t4o0m0:20180628223723j:plain

オルツのテーブルたち。

アミアミのテーブルがちょっと気になりますね。
あと左側のちょこんと乗っているロゴスのマイテーブルもどきがあるのに驚き。

こちらは本物↓

ロゴス アウトドアテーブル ハードマイテーブル-N 73189002

ロゴス アウトドアテーブル ハードマイテーブル-N 73189002

 

 

f:id:t4o0m0:20180628223733j:plain

ツーバーナーなど。

だんだんコメント書くのが辛くなってきました。

 

クッキング系器具など

f:id:t4o0m0:20180628223755j:plain

クッカーなど。いろんな種類がありますね。

 

f:id:t4o0m0:20180628223806j:plain

f:id:t4o0m0:20180628223816j:plain

調味料入れなど。
なんで上のほうだけぶれてるんだろう…

 

f:id:t4o0m0:20180628223827j:plain

シェラカップたち。

ドレを買えば良いのか悩みますね。
しかもスタッキングしてもたいしてスペースとらないので、大量にほしいですね。

 

f:id:t4o0m0:20180628223838j:plain

スプーン、フォークなど。

 

f:id:t4o0m0:20180628223851j:plain

泣く子も黙るスタンレーの皆さん。

bao家は何一つ持っておりません。そんなにまだ必要性を感じておりませんので。

 

f:id:t4o0m0:20180628223902j:plain

燻製の器具かな?

 

f:id:t4o0m0:20180628223912j:plain

マグカップとポット類。
こういうの、CHUMSとかで統一したらおしゃれなんでしょうねー。

 

f:id:t4o0m0:20180628223923j:plain

コーヒーミルやヤカンなど。
これも夫婦キャンプのステージになったらかなー。

 

f:id:t4o0m0:20180628223944j:plainホットサンドメーカーや、まないた?この木のやつ名前なんていうんでしょう…?

 

f:id:t4o0m0:20180628223957j:plain

コンパクトバーベキューコンロ。

 

f:id:t4o0m0:20180628224009j:plain

こちらもデイキャン用のバーベキューコンロたち。

 

f:id:t4o0m0:20180628224020j:plain

スキレットダッチオーブン

うちはまだ導入していないです。

 

f:id:t4o0m0:20180628224034j:plain

おしゃれキャンパーの必需品のラグ。
うちは当然まだそのレベルには至っておりません。

 

おわりに

唐突ですが、今回の「行った気になれる」シリーズ第一弾は終了です。
だらだらと写真と駄文を載せてしまい申し訳ございませんでした。

この日は実はbaoは子連れではなく単身この「WILD-1」に乗り込んだため、
このように自由に写真を取りまくることができました。

子連れだったらこんな自由はききません。

なので子持ちの方はぜひ有給をとっていただいて、
ゆっくりアウトドア用品店めぐりをしてみてはいかがでしょうか?

baocamp.hatenablog.com

baocamp.hatenablog.com

 

 
今更ですが、ランキングに参加しています。
よかったら押していただけると励みになります!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ